手取峡谷

石川県の観光情報


手取峡谷 2.6

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

手取川は狭い河岸段丘下に深い谷を刻み、美しい峡谷となる。黄門橋から対山橋間は約8km、徒歩約1時間30分。高さ20~30mの絶壁が続き、手取川の清流が流れ下る様子は絶景のひとこと。峡谷を望めない部分もあるが、途中には樹齢約700年の御仏供杉や、甌穴(ポットホール)や大小の奇岩が散在する不老峡、五色滝、綿ケ滝などの景勝が眺められる。特に、黄門橋や不老橋から見る景観は見事だ。

目的大自然,紅葉,観光名所
最寄りの空港/駅小松空港 (約21km) Google Transit

口コミ

4.01 週間前

景色も素晴らしいですが、階段や道の脇。
至る所に自然の美しさが感じ取れます。人も少なく静かな時間をすごせます。階段降りた先は滑りやすいので注意です。

5.02 か月前

人がいないのに豪華な滝。
プライベート滝みたいな感じでした!
開放感!おすすめです!
ただ、足場が悪いので天気が悪い日と足が悪い方はやめておいた方がいいと思います!

4.02 か月前

とても涼しかった
マイナスイオンめちゃ浴びれる

5.02 週間前

2020夏訪問 虹が見れる日もあった
人も少なくゆっくりできる

5.01 週間前

急角度の階段を降りると、そこには大迫力の滝が!

一見の価値あり!

レビュー (0)