小笠原諸島

東京都の観光情報


【世界遺産】小笠原諸島4.8

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

東京から南に1000km、太平洋に浮かぶ楽園。東京竹芝桟橋からの定期船で25時間30分かけた先に存在する30余の島々が小笠原諸島です。
生物が豊富で独自の生態系を持つことから東洋のガラパゴスと称される、自然豊かな島々。2012年、世界自然遺産に登録されました。
定期船で辿り着くのは父島。どこまでも濃く深く透きとおる小笠原の海には、カラフルなサンゴ礁や熱帯魚、大物の魚の回遊など、日常では体験することのできない感動がいっぱいです。紺青の海に囲まれた自然豊かな森と山でのハイキングは、沢山の動植物や鳥に出逢えることでしょう。野生のイルカと泳ぐドルフィンスイムは大人気!さらにホエールウォッチングでの遭遇率は90%と高確率です。父島からさらに船で2時間のところには母島があります。父島同様、様々なマリンアクティビティを楽しむことができます。

目的カップル向け,スポーツ,ビーチがある,一生の記憶に残る,世界遺産,体験,友達に自慢できる,大自然,家族向け,日本のリゾート,日本の秘境,観光名所,遊ぶ
最寄りの空港/駅静岡空港 (約945km) Google Transit

レビュー (0)