綿ケ滝

石川県の観光情報


綿ケ滝2.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

手取峡谷は手取川の黄門橋(釜清水町)から対山橋(河原山町)まで約8km、高さ20~30mの絶壁が続く。
なかでも絶景なのは最大落差32mの綿ケ滝。
まるで綿をちぎって落としたようなので「綿ヶ滝」というのだとか。
駐車場から遊歩道を150mほど行くと展望台があり、手取峡谷と綿ヶ滝を見る絶好のスポットとなっている。
滝のすぐ側まで下りることもできるが、階段は急で、岩場もあるので注意。

写真提供:©白山市観光連盟

目的大自然,山登り,観光名所
最寄りの空港/駅小松空港 (約21km) Google Transit

口コミ

5.03 週間前

急な階段を降りると、そこには圧巻の滝!その迫力に感動しました。日本でも、このようなものはなかなかないのではないでしょうか。
ただ、きちんと舗装されているわけではなく、岩場で写真撮影をするような形になります。足下が悪いので注意してください。
私が訪れたときは、滝の展望台は工事中で入れませんでした。

5.03 か月前

県178に綿ヶ滝いこいの森の看板が出ていますので迷いません。大きな駐車場もあります。展望台とは逆方向に遊歩道を歩くとすぐに急な階段があります。狭く急ですので十分に注意してください。階段を降り始めるとすぐに滝が見えます。対岸に垂水の滝と無名滝もあり、一目三滝のお得な滝です。階段が急ですが距離も短いのでお手軽です。滝前の岩場は濡れている箇所は滑ります。

5.02 か月前

駐車場からすぐの所でこのクオリティはすごい🌊
急階段と河原の足元には注意⚠

5.02 か月前

かなり癒やされますしパワースポットっていうのもうなずけます😀

5.05 か月前

観光客の少ない隠れたスポットです。滝のすぐ近くまで行けて大迫力です。頑張れば滝の真下まで行ける(決してすすめはしないけど)。
駐車場から数分ですが、降りて行く急な階段が濡れていて滑りやすいので注意です。

レビュー (0)