建仁寺

京都府の観光情報


建仁寺3.8

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

栄西が1202年(建仁2)、宋の百丈山にならって創建した臨済宗の寺院。栄西は中国から初めて茶の実を持ち帰った人物で、誕生日の4月20日には四ツ頭[よつがしら]茶会が催される。単層入母屋造の方丈(重要文化財)は、1599年(慶長4)、広島の安国寺から移築されたもの。栄西が鴨川から引き上げたという鐘、勅使門(重要文化財)、俵屋宗達作の風神雷神図(国宝)(展示は複製)など、みどころが多い。2002年4月には、創建800年を記念して法堂天井に小泉淳作の108畳敷の双龍図が奉納された。

目的体験,観光名所
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約38.3km) Google Transit

レビュー (0)