薬師寺

奈良県の観光情報


【世界遺産】薬師寺4.4

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

奈良県西ノ京エリアには、世界遺産の大寺が多く立ち並びます。薬師寺は約1300年前の白鳳時代に、天皇の病気回復祈願の為に建立されたお寺。東西の三十塔はお寺のシンボルで、中でも高さ34.1mの東塔は唯一の創建時の建築物として見物であり、白鳳時代の様式を伝える美しい姿をみせてくれます。
拝観後は大池に行き、若草山を背景にした三十塔の美しい眺めをごらんください。奈良の地の広がりを感じられ、清々しく心が洗われるような気分になります。
2010年11月~2018年に東塔解体修理予定。

目的シニア向け,世界遺産,日本が初めて向け,神社・寺,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約34.4km) Google Transit

口コミ

4.01 週間前

本堂でのお坊さんがものすごくわかりやすく、面白くお話されていました。
仏像は子供の頃からなぜか好きなのですが、唱える真言がカタカナでなかなか覚えられず、難しいなという気がしていたのですが、お参りの仕方もお坊さんの後に一緒に口にすることで、しっかりと参拝出来たと思いました。
真ん中にいらっしゃるのがお医者様で両サイドには日勤と夜勤の看護師さん的なお働きだという例えがとてもわかりやすく、親しみが更に湧いてきました。
2020年の5月以降にもう一度参拝してみたいと思っています。

5.0過去 1 週間以内

小学校の修学旅行以来のお参りで、50年ぶりくらいでした。今回はお坊さんのありがたい説法を聞きたいと思っていましたが、時間が合わず残念でした。50年経って大人になってもお寺の素晴らしさに感動しました。今度行くときは余裕を持って、ありがたい説法をしっかり聞きたいと思いました。

5.04 週間前

薬師寺は、奈良県奈良市西ノ京町に所在する寺院であります。近鉄橿原線の西ノ京駅から徒歩10分ほどの位置にあり、古都の雰囲気がひしひしと感じられます。興福寺とともに法相宗の大本山であるそうです。開基は天武天皇ということで、本尊は薬師如来です。南都七大寺のひとつに数えられており、1998年に「古都奈良の文化財」の一部として、ユネスコより世界遺産に登録されています。京都とは違った、もう一時代前の古都の佇まいで壮大な敷地とともにとてもロマンを感じられる雰囲気でした。

5.01 週間前

お時間のある方は、写経をなさってみてはいかがでしょうか。大きな写経道場があります。少し敷居が高いように思われるかもしれませんが、お手本がありますので大丈夫です。お寺の復興に貢献出来ますし、お寺の拝観券も頂けます。何より、ちょっと特別な旅の思い出になるのではないでしょうか。

4.01 週間前

薬師寺は、高田こういんさんが、自力で寄付を募り再建された、奈良のお寺です。薬師如来様が、ご本尊様ですが、脇に居られる日光、月光菩薩様が、素晴らしく、美しいです。平山郁夫画伯の、仏教伝来の聖域壁画が美しいです。直ぐ隣りに、広い駐車場が有ります。古い日本の仏教に触れて下さい。

レビュー (0)