長谷寺

奈良県の観光情報


長谷寺4.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

初瀬山(548m)の中腹にある長谷寺(はせでら)は、7世紀にさかのぼる古いお寺だ。西国三十三カ所霊場をめぐる巡礼路のポイントの1つとなっており、古くから「花のお寺」として知られている。数多くの古典文学にも登場するお寺で、10世紀の「枕草子」、「源氏物語」、「更級(さらしな)日記」にも取り上げられている。

約400段の石段を上ると、ベランダのように突き出した本堂舞台からは雄大な景色が眺められ、本堂には高さ10mの十一面観音立像が威風堂々と構えている。ここを訪れるベストシーズンは、牡丹と桜が咲き乱れる春の季節と、紅葉が真っ赤に燃える秋の季節だ。

目的パワースポット,女性好み,桜花見,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約51.4km) Google Transit

口コミ

5.01 週間前

とても美しい場所。大神神社より東に20分ほど行ったところでしょうか。
紅葉シーズンに参りましたが紅葉も美しく、お寺の佇まいと相まって荘厳な景色でした。
外国人観光客もおみえになり混雑もするスポットですが
欧州の方々は静かにゆっくりと拝観されているようでした。
このような寺社に来るといつも思いますが
改めて日本の先人たちの偉大さを感じ取ることができました。

5.01 か月前

108間(196m)、、399段の登廊。。。
風情有り。汗拭きハンカチ必須。
国宝本堂の造り、ケヤキだと思うけど、相当樹齢の高齢な高級な木材が使われている。圧巻。注意して拝見するべき点です。
古い建物 元長谷寺 三重塔跡地 歴史の感じられる感動のお寺です。非常に満足出来ました。十一面観音像の特別拝観やってますので、観音様の足元に触れることができます。十二支像も特別拝観出来ますので有料ですが、それ以上の価値ありです。

5.02 週間前

舞台からの眺めもよく、十一面観音像の特別拝観では大きさと偉大さに圧巻されました。登廊の階段が399段あるのですが、勾配が緩やかなのでそれほどキツくは感じません。でも高齢者や階段に不自由を感じる方は別のルートをオススメします。

5.01 か月前

好天、長谷寺の長い階段の屋根付き参道、両サイドの満開ボタンを愛でながら本堂に到着❗

弾む息が落ち着くのを待って巨大な御本尊に合掌。その後本堂をぐるりと一周しながら山々の新緑を楽しみました😃

久し振りに気持ちが休まりました。

絶好のお参り日和でしたよ!!😃宮髙

5.01 週間前

近鉄の長谷寺駅から歩いて参拝しましたが、お勧めできません。マイカーの方がよかったかなぁ。大鳥大社、大神神社と回ってから長谷寺に詣でたので、とにかく疲れました。
長谷寺駅から長谷寺に行く途中に、法起院という西国三十三箇所の番外札所になっているお寺があって、そちらに参ってから長谷寺にお参りしました。
御朱印と入場が午後5時(夏場)までになっていますので、ご注意ください。入山料500円で、山門で支払います。そこから延々階段が続きますので、余裕を持って入山ください。ギリギリだと御朱印をいただけないことも考えられます。
また、帰路、長谷寺駅の手前からずっと登りになっていますので、余力を持って帰って来ないとしんどいです。体力には個人差がありますが。肥満体型の60歳超えにはつらい1日でした。

レビュー (0)