長谷寺

奈良県の観光情報


長谷寺4.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

初瀬山(548m)の中腹にある長谷寺(はせでら)は、7世紀にさかのぼる古いお寺だ。西国三十三カ所霊場をめぐる巡礼路のポイントの1つとなっており、古くから「花のお寺」として知られている。数多くの古典文学にも登場するお寺で、10世紀の「枕草子」、「源氏物語」、「更級(さらしな)日記」にも取り上げられている。

約400段の石段を上ると、ベランダのように突き出した本堂舞台からは雄大な景色が眺められ、本堂には高さ10mの十一面観音立像が威風堂々と構えている。ここを訪れるベストシーズンは、牡丹と桜が咲き乱れる春の季節と、紅葉が真っ赤に燃える秋の季節だ。

目的パワースポット,女性好み,桜花見,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約51.4km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

初めて訪れましたが山深い場所にこれ程の規模のお寺があることに驚きました。歴史的に由緒あるお寺だけに、見るもの全て興味深く、時間を忘れてしまいました。ゆっくりじっくり見て回ると軽く数時間過ごせてしまうと思います。花の御寺とのことですが、間違いなく紅葉の時期も素晴らしい景観だと思います。是非とも紅葉の時期に再訪したいと思います。もちろんその時は時間をたっぷり確保して思う存分、美しい風景や歴史的情緒に浸りたいと思います。

5.01 週間前

昔ながらの雰囲気の残る門前町を抜けると大きな山門にたどり着きます。拝観料を支払いまず出てくるのは延々と続く登廊。その先にある本道には見晴台があり今登ってきた景色が一望できます。
春秋の特別拝観ではご本尊の観音様の足元に触り、下から見上げることができます。プラス1000円かかるけどその価値は十分あるので入れるときはためらうことなく拝観をオススメします。

5.0過去 1 週間以内

沢山の人で賑わう名刹。長い登廊を登って行く時間がたまらない。その先、本堂でこちらのご本尊 長谷寺式十一面観世音菩薩立像が迎えて下さいます
。圧倒的なそのお姿を時間が経つのも忘れていつまでも見ていられる。時間が許す限りこの場にとどまりたいと思う。

5.01 週間前

奈良県桜井市にある西国三十三所八番霊場です。屋根付きの階段を登っていくのですが、凄く趣があって良いです。牡丹が有名でその季節に来ればきっといいと思います。丁度御本尊の十一面観音の足元を触れられるという事でプラス1000円で触れて来ました。特別拝観と併せて、1300円です。

4.01 か月前

ドラクエのおみやげクエストのために行きましたが、周りも含め良いところでした!
階段がきついので、足の悪い方は付き添いや杖など必須かもしれません…
周辺はお土産屋さんなどが並び、細めの路地になっていて、温泉街の様ないい感じの雰囲気なので、余裕があればそちらも周ってみるのもおすすめ。

レビュー (0)