長谷寺

奈良県の観光情報


長谷寺4.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

初瀬山(548m)の中腹にある長谷寺(はせでら)は、7世紀にさかのぼる古いお寺だ。西国三十三カ所霊場をめぐる巡礼路のポイントの1つとなっており、古くから「花のお寺」として知られている。数多くの古典文学にも登場するお寺で、10世紀の「枕草子」、「源氏物語」、「更級(さらしな)日記」にも取り上げられている。

約400段の石段を上ると、ベランダのように突き出した本堂舞台からは雄大な景色が眺められ、本堂には高さ10mの十一面観音立像が威風堂々と構えている。ここを訪れるベストシーズンは、牡丹と桜が咲き乱れる春の季節と、紅葉が真っ赤に燃える秋の季節だ。

目的パワースポット,女性好み,桜花見,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約51.4km) Google Transit

口コミ

5.02 か月前

長谷寺温泉に宿泊したので 7時からの朝の勤行に参加しました。
僧侶と一緒に お経を詠み上げる経験は素晴らしいものでした。
特別拝観で 観音様の おみ足をさわって御願いごとをすることができました。
改めて 観音様の大きさに驚き 感動しました。
寺までの階段も 長く大変ですが 綺麗な回廊なので 頑張れました。

5.02 か月前

すべてがすばらしかった。特別拝観で観音さまの御身足にふれみあげた姿の大きさに感動。紅葉時期で人も多かったですがそれでも京都あたりにくらべればぜんぜん少なく、わざわざ来た甲斐がありました。奈良観光の際はぜひおすすめします。

5.01 か月前

6月に初めて参拝させて頂きました。
大観音特別拝観の期間中で観音様の御御足に触れる事が出来、家内安全をお願い致しました。

紫陽花の見頃でしたので晴れた日を選びました。

登廊も写真ではよく拝見していたのですが、実物はとても距離が長く人力の凄さを思い知りました。

ゆるやかな階段になっていますので御高齢の方でも歩き易いと思います。

『花のお寺』と呼ばれる通り四季折々のお花を楽しみにまた訪れたいと思います。

5.02 か月前

11月末という紅葉には遅めの時期に訪れましたが、まだ鮮やかな木々もあり、秋の風景を楽しめました。別料金ですが本尊の大観音特別拝観中でしたため拝見したところ、圧倒的な存在感と丁寧な仕事に驚きました。周囲を囲む菩薩や明王の像とともに、とても見応えがありました。

5.05 か月前

四季折々に色んな花を咲かせてくれますが、特に牡丹が有名。
あと、登り廊が有名です。
本堂の舞台からの眺めが最高です。
ご本尊の大観音様は、機会が合えばお御足を触ることが出来ます。
最寄り駅は近鉄長谷寺駅ですが、アップダウンがきつく距離もあるので、車で来られた方が楽です。

レビュー (0)