西行庵

奈良県の観光情報


西行庵2.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

金峯神社からさらに山中に分け入った所にある小さな庵。『新古今和歌集』の代表的歌人の一人である西行が、俗塵を避け3年間幽居した場所と伝わり、庵の中には西行像が安置されている。西行が「とくとくと落つる岩間の苔清水汲みほすまでもなきすみかかな」と詠んだ苔清水も近くに残り、西行の歌碑や、西行を慕ってここを訪れた芭蕉の句碑が立つ。付近は桜、紅葉が美しい。

目的桜花見,紅葉,観光
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約64.7km) Google Transit

レビュー (0)