御城番屋敷

三重県の観光情報


御城番屋敷 2.8

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

かつて松阪城の警護を任された紀州藩士20人の屋敷で、城の裏門と搦手門[からめてもん]を結ぶ石畳の両側に並ぶ。長屋建ての母屋2棟(重要文化財)と前庭、畑地、土蔵などが槙垣に囲まれた姿は往時そのまま。今も藩士の子孫が住むが、そのうちの1棟が内部を一般公開している。

目的桜花見,紅葉,観光名所
最寄りの空港/駅中部国際空港 (約41.2km) Google Transit

レビュー (0)