レトロビル

兵庫県の観光情報


レトロビル2.2

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

神戸港開港と同時に生まれた居留地は、各国の貿易商たちの居住区として、当時のヨーロッパの区画割をもとに街作りがすすめられた。建物には区画番号が付けられ、現在も15番館、38番館といったビル名に、その名残が見られる。南正面に配されたイオニア式の円柱がレトロな旧居留地38番館、アメリカンルネッサンス様式の商船三井ビルは美しさを誇る。1880年(明治13)、米国領事館として建てられた旧居留地15番館(重要文化財)はレストランとして活躍。海岸ビルなど、外観を眺めるだけでも楽しい。

目的体験,観光
最寄りの空港/駅関西国際空港 (約28.6km) Google Transit

レビュー (0)