明石公園

兵庫県の観光情報


明石公園2.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

明石城跡に造られた県立公園で、敷地面積は55万平方mにも及ぶ。明石城は1619年(元和5)、徳川家康の曾孫にあたる小笠原忠真[おがさわらたださね]が築城。明治維新で大半は取り壊されたが、白亜の巽[たつみ]櫓(重要文化財)と坤[ひつじさる]櫓(重要文化財)が残されている。2000年春には両櫓を結ぶ土塀を100年ぶりに復元、美しい姿が蘇った。一帯は桜や紅葉も美しく、野球場やテニスコートなどもあり、市民の憩いの場として親しまれている。園内には、約1000本のソメイヨシノが咲き誇り、本丸跡の櫓に彩りを添える。お花見のシーズンにはたくさんの客でにぎわう。見ごろ:3月下旬~4月上旬。

目的桜花見,紅葉,観光名所
最寄りの空港/駅関西国際空港 (約33.7km) Google Transit

レビュー (0)