奥の院

和歌山県の観光情報


【世界遺産】奥の院3.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

高野山は和歌山県高野町にある、標高約900mの山々に囲まれた東西約4キロ、南北約2キロからなる山上盆地であり、平安時代(816年)に弘法大師・空海が修禅の道場として開いた日本を代表する真言密教の聖地です。
空海は平安時代初期の日本が生んだ最高の哲学者であり、文学者であり、そして宗教者でした。
高野山の山内は弘法大師入定の地である「奥之院」と金堂や多宝塔のある「壇上伽藍」を二大聖地とし、今も人々の信仰を集めています。
奥の院は高野山の信仰の中心であり、弘法大師さまが御入定されている聖地です。
正式には一の橋から参拝します。
一の橋から御廟まで約2キロメートルの参道には、おおよそ20万基を超える名だたる戦国武将の墓石や、祈念碑、慰霊碑の数々が樹齢千年を超える杉木立の中に立ち並んでいます。
空海は62歳の時に座禅を組み、手には大日如来の印を組んだまま永遠の悟りの世界に入りました。
今も高野山奥の院で生きていると信じている人もいます。

目的パワースポット,世界遺産,体験,大自然,日本の秘境,神社・寺,観光名所
最寄りの空港/駅高野山駅 (約2.7km) Google Transit

口コミ

5.08 か月前

四国霊場八十八ヵ所満願お礼参りで、高野山奥の院に行ってきました。
ケーブルカーで、山頂に降りた瞬間から、空気の清々しさを、感じて静寂で、ゆったりと、時の流れの、天空の世界に来た様な気持ちでした。
四国、八十八ヶ所霊場のあの約1300kmの厳しく、壮大な道程の最後の奥の院の
出迎えには、心優しい弘法大師に感謝しました。
現在も弘法大師と共に生活を、していると言う信念は、素晴らしいですね😊
天空のお坊様の素晴らしさを感じました。
どうして、下界のお坊様との違いが、有るかが、不思議ですね‼️
広さとしては、約4kmx3kmぐらいですが、1日位の時間の余裕をもって訪問すると良いと思います。
歴史上の有名な武将の墓所も数多く有ります。
天空の世界で、下界の違いを忘れて素晴らしい空間を、満喫してください。
「歳増して、仏の心、染々と。」

5.07 か月前

日本仏教の聖地ですから〜🤗

5.01 週間前

奥の院

奥の院内は撮影禁止の為、撮影は行っていないですが、これまでに見たどの寺よりも威厳のある雰囲気でした。正直、仏教のことはわかりませんが、空気感が異なる事はわかります。親へのお守りと自分の目標をお祈りで報告して立ち去りました。
人生で一度は行くべきだと思います。
ちなみに、バスで奥の院直通がありますが一の橋から歩かれた方がこの地が大事にされている事がすごく体感できると思います。

長い時代の積み上げであることが分かると思います。

5.02 週間前

最初から雰囲気が違い、厳かな気持ちになれました。
お経を聞くと自然と涙が出てきて、心が浄化されて行く感じがしました。
奥の院の聖地がこんなに素晴らしいところであると、行くことができて良かったと思います。
バスを使えば便利に行けて、高野山駅もみなさん分かりやすい案内でほぼ迷わず行けました。
心を和ませにまた訪れたいところです。

5.07 か月前

言うこと無し🙏南無大師遍照金剛👐

レビュー (0)