川越氷川神社

埼玉県の観光情報


川越氷川神社2.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

江戸時代は川越城下の総鎮守として信仰され、10月中旬に行われる川越まつりはこの神社の例大祭。現在の社殿は1842年(天保13)の建築で、江戸彫りといわれる精巧な彫刻が施されている。また、2組の夫婦神と大己貴命[おおなむちのみこと]を祀っていることから、古くから縁結びの神として信仰を集めている。

目的観光名所
最寄りの空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約49.9km) Google Transit

レビュー (0)