那智大社

和歌山県の観光情報


【世界遺産】那智大社4.1

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

熊野那智大社は、本宮大社、速玉大社と並び、熊野巡礼の3つの最終目的地の1つとなっている。古代の巡礼の雰囲気に触れたい人には「大門坂(だいもんざか)」という600mの石段を上ることがお勧めで、しばしの間、苔に覆われた階段や高くそびえる杉の木立を味わうことができる。ハイキングの経験が豊富な人は、那智駅からの約7kmのトレイルコースも挑戦してみてほしい。

観光センターのエリアから、最終的な参道である約500段の階段を上ると、お寺に並置された大社にたどり着く。お寺の三重塔と、日本一の高さ(133m)がある那智の滝の眺めを見るだけで、長く感じられた道のりも報われるであろう。このエリアの日帰り観光をするには、海岸沿いの勝浦温泉を拠点にすることをお勧めしたい。

目的世界遺産,大自然,家族向け,山登り,日本の秘境,神社・寺,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄りの空港/駅関西国際空港 (約104.2km) Google Transit

口コミ

3.01 週間前

熊野三山の一つ。熊野夫須美大神を主祭神とする。かつては那智神社、熊野夫須美神社、熊野那智神社などと名乗っていた。また、熊野十二所権現や十三所権現、那智山権現ともいう。
参道の長い石段の上は、右に青岸渡寺があり、左は朱の大鳥居と大社の境内が続いている。拝殿の奥には鈴門・瑞垣を挟んで本殿があり、向かって右から滝宮(第一殿)、証誠殿(第二殿)、中御前(第三殿)、西御前(第四殿)、若宮(第五殿)が並んでいる。正殿の第四殿が最も大きく、若宮の左手前には第六殿(八社殿)がある。
なお、現在は山の上に社殿があるものの、元来は那智滝に社殿があり滝の神を祀ったものだと考えられる。那智の滝は「一の滝」で、その上流の滝と合わせて那智四十八滝があり、熊野修験の修行地となっている。熊野三山の他の2社(熊野本宮大社、熊野速玉大社)では、明治の神仏分離令により仏堂が廃されたが、那智では観音堂が残され、やがて青岸渡寺として復興した。青岸渡寺は西国一番札所である。那智山から下った那智浜には補陀落渡海の拠点となった補陀洛山寺や熊野三所権現(渚王子)がある。
御神気と言う点では那智の滝の方が高く、本来の神座はそこなのだと言う事がよく解る。
現在の社殿は神仏習合の影響を色濃く残しており、神道の色はかなり薄い。
神道の神々の御加護の厚い方は参拝に注意が必要。浅い気持ちで御参拝をするとお祀りされている御神体からお叱りを受けます。
私の場合仏教色の強い神社との相性が悪く、よくある事なので注意はしていたのですが、御参拝後直ぐに悪寒と頭痛、得体の知れない気配に熊野速玉大社に到着するまでずっと付き纏われました。速玉大社に着いた途端、今までの不快感が嘘の様に消えて無くなりました。

5.01 か月前

大門坂のシンボル[夫婦杉]は樹齢800年に渡り多くの旅人を見守って来ました。幹が太く私達がちっぽけに見えます。そして、467の石段を登れば熊野那智大社に到着です。創建から1702年、那智の滝を御神体とする熊野那智大社。
[イザナミノミコト]を主祭神としており、縁結びの御利益があると言われています。
幹周り8.5㍍樹齢800年以上の御神木[樟霊社]は、中が空洞化して[護摩木]に願いを書いて通り抜けると御利益があるそうです。入口は狭いですが、中は広く2人でも余裕で軽く通れますよ。
崩れずに、良く持っているなと生命力の凄さを感じます。護摩木は、出た所にある護摩木立てに立ててお願いをします。お隣は、西国三十三所第一番札所[那智山清岸渡寺]。那智の滝で修行を積んだ[裸形上人] によって建立されたお寺です。参拝した証しに、御朱印を頂きましょう。
そしていよいよ、一段の滝として日本一の高さを誇る那智の滝[飛龍神社]へ………。
高さ133㍍、日本三名ばくの一つ那智の滝。原始林の間から力強く流れ落ちる、その姿は古来多くの人々を魅了し続けています。#那智の滝

5.0過去 1 週間以内

ちょっと罰当たりかなと思いながら、参道入り口のお店で買った揚げ物を食べながら参道階段をのぼってお参りしてきました。一般家屋が参道と融合していて他所では味わえない独特の雰囲気が良かったです。大社は色鮮やかで景色も良く、清々しい気分になりました。

5.02 週間前

青岸渡寺、参拝後にコチラに詣らせていただきました。沢山の方が詳しくレビューを書かれているので詳細はそちらを参考に。お寺側から入りましたが、門一つで隔ててあるだけなのにそれまでいたお寺の空気感とは全く違う空気が流れており目に見えない“ちから”を感じます。社の朱色が鮮やかです。この場所に佇み悠然とした気持ちになり時の経つのも忘れます。ここに来るまでの苦労が全部吹き飛ぶくらいここに来て良かったなぁと感じます。言葉には表せないこのスピリチュアル感は是非とも体感していただきたいですね。

5.03 週間前

無料駐車場も有りましたシーズンOFFだけかも❗️
そこからの参道と言っても延々続く階段
階段脇には小さな土産店もあるので少し見ながら登るのがおすすめ一気に登ると結構しんどい❗️
800円出せば防災道路を通り上の方まで行け駐車場も有るようです😅
しかし那智の滝まで行くにはまた道を歩いて下ってまた上り駐車場へ行くか車で下って別の有料駐車場に入れて滝まで降りるかです
無料駐車場は結構奥なのでどこへ止めても歩く事はついて回ります❗️
私は一気に登ったので息も切れてたので少し息を整え手水で手を清め本殿にお参りしまし御朱印いただきました❗️
本殿によこから青岸渡寺西国一番札所に行けます
ここもお参りしました❗️
御朱印いただくのにもらっている人の後ろに並んだら通路真ん中に一列に並んで❗️と厳しい口調で言われた❗️
そこからのかなり下って滝まで

レビュー (0)