瀞峡の川下り

和歌山県の観光情報


瀞峡の川下り4.1

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

北山川(きたやまがわ)の上流にある瀞峡(どろきょう)では、さまざまな川下り体験を楽しむことができる。もっともエキサイティングなものは、6キロの激流を1時間で下る「筏(いかだ)川下り」で、船頭が長いサオ1本で筏を操っている(予約が必要)。丸太を連結しただけの伝統的な筏に手すりがつけられており、これにつかまりながら、白濁の激流を下る絶叫の体験となる。

時間が十分にあり、体力もある人は、5~6人が乗れるゴムボートで同じルートを下ることも可能。インストラクター1人が同乗し、3時間を要するコースだ。これ以外に、エンジン付きの平船で下る30分のコースや、ウォータージェットの高速船による2時間の往復コースもある。いずれも、コバルトブルーの水面や川沿いの奇岩・断崖をじっくりと観賞できる。

目的スリル満点,大自然,子供サイコ―,家族向け,日本の秘境,男性好み,紅葉,観光名所,遊ぶ
最寄りの空港/駅関西国際空港 (約82.9km) Google Transit

レビュー (0)