高山寺

和歌山県の観光情報


高山寺2.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

紀伊田辺駅の北、会津川のほとりに立つ「弘法さん」で親しまれる寺。寺伝によると、草創は聖徳太子で、弘法大師が中興したとされ、豊臣秀吉の紀州征伐で焼き討ちされた。境内を見渡すと、文化年間(1804~18)に建てられた多宝塔がひときわ目を引く。また、縄文時代の貝塚跡や、墓地には南方熊楠[みなかたくまぐす]や合気道創始者の植芝盛平[うえしばもりへい]の墓もある。

目的桜花見,観光名所
最寄りの空港/駅関西国際空港 (約78.3km) Google Transit

レビュー (0)