倚松庵

兵庫県の観光情報


倚松庵2.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

住吉川沿いにたたずむ、文豪・谷崎潤一郎の旧宅。名作『細雪』は、この家で書かれたといわれる。応接室には谷崎作品のほとんどを揃え、自由に閲覧することができるほか、知人らに宛てた直筆の手紙なども展示されている。「倚松庵」の名は、最愛の妻・松子夫人にちなみ「松に寄りかかる住まい」の意味を込め命名されたものだ。土・日曜のみ開館。

目的体験,観光名所
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約17.9km) Google Transit

レビュー (0)