まやビューライン

兵庫県の観光情報


まやビューライン 2.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

「まやビューライン」は、摩耶山の山上~山麓をケーブルとロープウェーで結ぶ交通ライン。
大阪湾を一望できる大パノラマや、摩耶山の雄大な自然が楽しめます。
日本三大夜景が望める摩耶山掬星台や六甲山牧場など、山上観光施設へのアクセスにも便利です。 

目的カップル向け,大自然,家族向け,観光名所
最寄りの空港/駅摩耶ケーブル駅 (約0km) Google Transit

口コミ

4.02 か月前

GWは大混雑、大増発してくれて山頂向けは待ち時間もあまり無かった。
ケーブルは、かなりの斜度を上がったり、トンネルがあったりと面白い。
降りて来たのが遅くなり、少し歩いた場所にあるバス停からしかバスが無く、そのバス停も何処か判らず他の人に付いて行ったらありました。
バスも、臨時便を運行してくれると良いのにと感じました。

4.02 か月前

住宅街の中に突然現れるケーブル駅。
好きです。🤔
(線がロープウェイになってますね. 要修正)

4.07 か月前

駅からの景色は神戸を一望できるのでとても良いです。ハイキングも出来るのと、売店も併設されています

4.01 年前

2018年3月に訪問
上野道で摩耶山頂までハイキング、ランチを食べたあとこの摩耶ケーブルカーで降りて来ました。

神戸に生まれて50数年になりますが、このケーブルカーに乗ったのは今回が初めてです。

苦労して登った摩耶山頂からわずか10数分で降りてこれます
山頂の掬星台にはテラス702というレストランがあって結構なお酒を飲んだので安全のためケーブルカーを利用しました。

運良く最前列に座れたので下る途中、神戸の街が良く見えました‼️

4.09 か月前

摩耶ケーブル駅(まやケーブルえき)は、兵庫県神戸市灘区箕岡通にある神戸すまいまちづくり公社が運行するケーブルカー、摩耶ケーブル線(摩耶ケーブル、まやビューライン夢散歩)の駅です。摩耶ケーブルの山下駅に相当します。

ホームは軌道の両側に作られていて、駅舎からホーム側を見て左側が乗車用ホーム、右側が降車用ホームとなっています。
ホームは階段状で、ホーム全体が1955年に営業を再開した当時からの上屋で覆われています。
改札口の上屋や駅舎は阪神・淡路大震災の被災から復活した2001年の営業再開時に建て直されたログハウス調の建物でとても趣があります。

2面2線の地上駅です。

駅周辺は山沿いの閑静な住宅街となっていて、周辺には商店など特に何もありません。

レビュー (0)