萌黄の館

兵庫県の観光情報


萌黄の館2.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

萌黄の館は、明治36年(1903)にアメリカ総領事の邸宅として建築され、昭和55年(1980)に国の重要文化財に指定されました。木造2階建て、下見板張りの異人館で、2つの異なった形のベイ・ウィンドー(張り出し窓)が特徴です。アラベスク風模様が施された階段・重厚なマントルピースなど贅沢な意匠が随所にみられ、2階のベランダからは神戸港まで見渡せる素晴らしい眺望が広がっています。

目的観光名所
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約25.1km) Google Transit

レビュー (0)