五色沼

福島県の観光情報


五色沼4.4

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

五色沼(ごしきぬま)は十余りの沼をめぐる3.7kmの自然散策路がある場所として知られている。1888年に磐梯山が水蒸気爆発を起こし、北側の標高800mの高原に数百の沼を形成した。20年後、地元の商家の篤志家が植林活動をはじめ、現在、五色沼として知られる観光スポットに発展することになった。

火山から噴出された鉱物質によって、水の色はコバルトブルー、エメラルドグリーン、赤褐色などさまざまな色合いを見せる。季節や降水量によって大きく変化する沼もある。沼々の光景は新緑の季節や秋の紅葉のシーズンに特に美しい。初夏のバードウォッチングや冬季のスノーシューによるトレッキングも人気がある。散策路は磐梯高原駅とバス停「五色沼入口」をつないでいる。

目的ここは行っとけ,カップル向け,シニア向け,シュール&クール,一生の記憶に残る,健康になる,大自然,家族向け,山登り,日本の冬を感じる場所,日本の秘境,紅葉,観光名所
最寄りの空港/駅福島空港 (約56.8km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

路線バスが直ぐ近くを通っているので便利です。片道はバスで250円乗り、ほぼ平坦な整備された遊歩道を1時間半かけてゆっくり写真を撮りながら楽しく歩けました。小さな展望台があったりボート乗り場があったり楽しいです。普通の服装で、老人も小さい子供でも安全に美しい沼を色々見て廻れるので助かります。スタートの裏磐梯高原駅バス停とゴール地点五色沼駐車場ではそれぞれ食堂、売店とトイレがあるのも良いです。夏は雨でも蚊が多かったです。

5.01 週間前

見る角度、太陽あるなし、色々な色を見せてくれます。小さい子供もいたので青沼、るり沼のみてましたが、大きくなったらみんなでトレッキングしてみたいです。

5.03 週間前

小学生の修学旅行のとき以来30年ぶりの訪問。当時はハイキングコースを歩いたくらいの印象だったけど、改めて美しさを堪能。きっと30年前も同じ景色だったはずなのにもったいなかったな。ホテルから徒歩10分くらいなので毘沙門沼から入り往復しようかとも思いましたが、以外と歩き甲斐があり、帰りはバスで戻りました。五色沼入口まで250円。偶然バスの時間は丁度良かったですが、結構本数が少ないので時間の計算は必要かと思います。お土産物屋でジェラート食べてクールダウンした時間入れて、毘沙門沼駐車場から片道2時間くらいでした。

5.01 か月前

駐車場から10~15分ほどで青沼につきます。どこかで見た色だと思ったら別府温泉にある海地獄と同じ色です。沼も綺麗ですが道中の森も静かでいい雰囲気でした。クマ注意の看板がそこら中にあります。よく出るみたいですね。

5.0過去 1 週間以内

1時間以上かかります
それなりに長い道のりですが一見の価値大有りです

レビュー (0)