山寺(立石寺)

山形県の観光情報


山寺(立石寺)4.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

山寺(やまでら)は山形市北西の山中にあるお寺。文字通り「山の寺」を意味し、ここに至るまでに1015段の険しい石段を上ることになる。しかし、山頂の本堂から眺める壮大な景観で報われることになるだろう。本堂はブナでつくられた日本最古の建築物だ。

17世紀に俳句の名匠芭蕉が山寺に立ち寄り、一句を残している ― 「静けさや 岩にしみいる 蝉の声」。

目的スリル満点,パワースポット,健康になる,大自然,家族向け,山登り,日本の冬を感じる場所,日本の秘境,歴史,神社・寺,私は芸術が好きだ,紅葉,観光名所
最寄りの空港/駅仙台空港 (約47.3km) Google Transit

口コミ

5.01 年前

H30/11/11 紅葉には遅いかなと思いましたが、なかなかいいタイミングで訪れることができました。
少し離れた千手院まで入れれば、一社七寺11種類の御朱印をいただくことができます。全部いただく必要はないと思いますが、本堂根本中堂の御朱印だけは外さないほうが良いです。

4.01 年前

階段(登山道)は整備されていますが、スニーカーなど歩きやすい靴で挑みましょう。復路は絶景です。

4.01 年前

普段運動してないと半分くらいでだれますが、そんなに長い道のりではないので休み休み行けば上までたどり着きます。登りきると気持ちいいです!帰りは楽です。荷物と服装は出来る限り軽めが良いですよ!

4.03 か月前

豊かな自然で居心地がよく絶景

4.02 年前

汗だくになりましたが、達成感があります。喉が乾くので、お水を飲みながらのぼるが、お勧めです。御朱印する所が沢山ありました。

レビュー (0)