龍泉洞

岩手県の観光情報


龍泉洞4.4

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

龍泉洞は、岩手県の岩泉町の山地にある鍾乳洞。山口県の秋芳洞、高知県の龍ヶ洞とならぶ日本三大鍾乳洞の1つだ。

洞内は既に知られている所だけでも3100m以上ある。約30分の見学コースでは700mの神秘的に成長する鍾乳石の柱やエメラルドグリーンの輝きを見せる地底湖を見ることができる。ここにあるもっとも深い地底湖は、世界でもっとも透明度の高い湖の1つだ。一部急な階段があるが、よく整備されている。写真撮影は禁止。

目的カップル向け,スリル満点,パワースポット,大自然,子供サイコ―,家族向け,恐怖スポット,日本の秘境,男性好み,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄りの空港/駅仙台空港 (約205.5km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

こちらに伺わないと見れない。写真では伝わらない。他では類を見ない幻想的で美しい地底湖があります。ただ私はこちらで自身が高所恐怖症のけがあることに気づきました笑。しかしそれでもまた行ってしまうほど綺麗なのです。

洞窟に入りしばらく進むと、そこかしこにドラゴンブルーと呼ばれる、碧く澄みわたった水を湛えた何とも美しい地底湖があります。とにかく水の透明度が素晴らしく、かなり深いところにライトがあるのですが、まるでそこに水が存在しないようにはっきり見えます。そう、その透明度。。透明すぎて地底湖を覗きこんでいると、まるで自分がかなり高いところにいるように錯覚してしまい、思いの外足がすくみました。それでも写真を撮ろうと頑張っていると、膝がかくかくしし始めまして。。意外と高いところ苦手なのだなと初めて自覚しました笑。

冒頭にも書いておりますが、こちらはなかなか画像ではその凄さが伝わり辛い場所なのではないかと感じます。もしかしたらほとんどの景勝地がそうなのかもしれませんが、特にこちらはスケール感にせよその場の雰囲気にせよ、目の前にしたときの圧倒的な迫力はガイドブックやネットで見ていた時の期待感を大きく上回るもの。。というかもう全く別物でした。是非皆様にもその目でお確かめいただきたいなと思います。

入り口から想像できないほど中は広いのですが、一部通路の狭いところや階段がありますし、足場が濡れており、滑りやすい所もあります。是非歩きやすい靴で行かれてください。

5.0過去 1 週間以内

洞内は外気温計より暖かく、コートのままで行きましたが、暑いぐらいでした。中の通路は険しく途中階段があり、小学1年の息子には慎重に歩かせました。体力が必要で小さいお子さんや年配の方は注意が必要です。上から水滴が落ちてきますので、フードが付きがいいかと思いました。
神秘的な美しさは一見の価値ありです。

5.02 週間前

以前、社員旅行で初めて行きました。あまりの美しさに感動しまして、その後個人的にも三陸鉄道北リアス線の小本駅(当時)から岩泉町民バスを利用して行きました。
内部は階段の昇り降りがちょっと大変ですが、見どころがたくさんあります。
鍾乳洞は素晴らしいですし、地底湖の水はドラゴンブルーと呼ばれている色で澄んでいてとてもきれいです。
残念ながらきれいな写真を撮ることができなかったので、また行ってみたいと思います。

4.02 か月前

2回ほど訪問しました。
4年程前に訪問したときよりもイルミネーションのクオリティが低下していたように感じました。
ただ、何度行っても自然の素晴らしさを肌で感じることができる場所だと思います。
季節問わずとても寒いので、完全な防寒対策をしていくことをオススメします。
またカメラを利用する方は、レンズが曇りますので注意して下さい。

5.0過去 1 週間以内

とにかくスゴい。圧巻。澄んだ地底湖の美しさ。混雑で車を止めるのも大変だしそこから歩いて入口まで行くのも多少距離はあったがそんな事すべて帳消しにするほどの鍾乳洞。きっと何度いっても見飽きることはないだろうな。

レビュー (0)