モエレ沼公園

北海道の観光情報


モエレ沼公園2.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

広大な面積を持った、札幌を代表する公園のひとつ。基本設計は世界的に有名な彫刻家イサム・ノグチが担当しており、公園全体がひとつの彫刻として造成されている。園内のサクラの森には、遊具を囲むようにエゾヤマザクラなど約2600本が植えられ、開花シーズンには大人も子供も楽しめるお花見スポットとなる。見ごろ:5月上旬~5月中旬。

目的桜花見
最寄りの空港/駅新千歳空港 (約42.8km) Google Transit

口コミ

4.01 週間前

北海道らしさは薄いが、埋め立てた山とピラミッド建築物は趣がある
広く美しい公園。とても不法投棄場には思えない。レンタル自転車が最適

海外の方が多く、何かの聖地になっているかと思われる

5.02 週間前

広々としていて ゆったり遊べます。遊具のコーナーもあり、夏はモエレビーチで水遊びもできます。何度も子供たちを連れて遊びに行っています。天候が良いと、簡易テントでゴロゴロしてるだけでも気持ち良いです。

5.03 週間前

とにかく広い公園。そしてとても豊富な施設・遊び方・歩き方を持つ札幌を代表する公園だと思います。家族連れで訪れている方が多く、モエレ山の階段でダックスフンドに抜かれた時は驚きました。おそらく満喫するには1日ではかなり難しいですが、気ままにまったりするには最適な場所でもあると思います。

5.03 週間前

イサム・ノグチの展覧会でプレイグラウンドの構想を知り、いつかはここへ訪れたいと思っていました。

期待以上に素晴らしい場所でした。大地の彫刻を実感しました。事前情報なしでテクテク散策したりレンタサイクルで回るのがいいと思います。

5.01 か月前

芝生のエリアがとにかく広く、広々といろんな遊び方ができる公園です。モエレ山に登るもよし。ガラスのピラミッドを見学するもよし。お弁当を持って行って、家族みんながヘトヘトになるまで一日中遊ぶのがおすすめです。
海の噴水はライトアップされる夕方のプログラムが綺麗ですよ。

レビュー (0)