優駿さくらロード(西舎桜並木)

北海道の観光情報


優駿さくらロード(西舎桜並木)2.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

    優駿の里公園の入口から、約3km、約1000本のエゾヤマザクラが道路の両側に立ち並ぶ「優駿さくらロード」。この名称は一般公募で名づけられたものです。道幅が狭いため、満開時には見事な「桜のトンネル」が出来上がります。満開時期には18:30~21:30でライトアップも行われ、夜桜も見事です。
    例年5月上旬から見頃となり、この時期にあわせて「優駿の里浦河桜まつり」が開催。無料のカニ鍋がふるまわれたりと、桜以外にも日高の魅力を堪能することのできるスポットです。

    目的桜花見
    最寄りの空港/駅新千歳空港 (約117.1km) Google Transit

    口コミ

    4.05 か月前

    桜並木と言えば「静内」が有名ですが
    正直静内は、並木の幅が広すぎると感じます。

    コチラの並木は道路わきに程よく並んでいるため、
    並木の景観では、コチラが勝っているように思われます。

    また静内は渋滞が発生してしまいますが、
    こちらは良くも悪くもマイナーな場所。

    愛車との撮影も気兼ねなくすることが出来ます。

    5.05 か月前

    静内の桜とは違い道だけに並んでいるわけではなく。色々見所があり写真のアングルを自由に取れる場所。
    投稿写真は色を生やすために、加工していますが。
    お花見をするのが目的であれば最高の場所。

    5.08 か月前

    ゴールデンウィークの終盤に行きました。散り始めの時期でしたが、想像以上にキレイで感動しました。桜並木道路の左右に駐車場が沢山あって、並木道の色んな箇所で桜を楽しめたのも良かったです。来年は是非満開のタイミングで訪れたいと思いました!

    4.05 か月前

    優駿ビレッジアエルへ行くために通りました。さくらロードの名前の通り桜が植えられていました。桜の季節にまた訪れたいです。

    5.09 か月前

    桜の季節に「浦河桜まつり」が開催されます。
    2019年の10連休中に訪れました。日高東部電友会さんの協力で行われていた「桜を上から見てみよう!」という企画があり、普通は乗る機会のない高所作業車に乗せてもらい、13 mの高さから、優駿さくらロードの桜を見下ろしました。しかも無料!1,000本のエゾヤマザクラを一望する壮大な景観に感激しました。1日間のみ人数限定の企画でしたが、この企画を知らずふらっと立ち寄り、たまたま乗ることができラッキーでした。

    レビュー (0)