国立代々木競技場

東京都の観光情報


国立代々木競技場2.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

1964年(昭和39)のオリンピック東京大会で、第一体育館が水泳競技、第二体育館はバスケットボールの会場として使用。現在、収容人数1万人を誇る第一体育館では、競技やコンサート、第二体育館ではバスケットボールをはじめ、さまざまな競技が行われている。他に団体利用できる室内プール、多様なイベントが行われるオープンスペースなどがある。吊り屋根式のユニークな建物は「建築百選」に選定。

目的スポーツ,体験,観光名所
最寄りの空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約15.2km) Google Transit

レビュー (0)