乳頭温泉郷

秋田県の観光情報


乳頭温泉郷4.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

乳頭温泉郷は秋田県東部の山岳地帯にある、素朴な風情が漂う温泉旅館群。ほとんどの温泉は男女混浴となっている。温泉のタイプが異なる8つの旅館があり、中でも鶴の湯温泉はとても有名で300年の歴史を誇る。

近くには何もない場所なので、食事は旅館で必ず注文すること。食事はおいしく、周辺には散策路もある。温泉の熱狂的なファンには、8つの温泉をすべて体験できる7日間パスをお奨めしたい。

目的ここは行っとけ,これぞ日本食,カップル向け,シニア向け,シュール&クール,一生の記憶に残る,健康になる,大自然,女性好み,子供サイコ―,家族向け,日本のリゾート,日本の冬を感じる場所,温泉,秘湯
最寄りの空港/駅静岡空港 (約600.4km) Google Transit

口コミ

4.01 か月前

平日に子連れで一泊しました。
口コミの影響でビュッフェへの期待値低めで行ってます(笑)

日帰り入浴の方も多いようで、お風呂は早めの時間でも4.5人ほどいました。
内湯はぬるめの湯とあつめの湯があり、外はあつめ。
子ども用のイスと風呂桶があり助かりました。

夕食は秋田らしい食材とメニュー。
子ども(2歳)の食事にはいつも悩むのですが、今回は芋汁が気に入ったようで完食。出汁が効いているのか?きりたんぽ鍋も、翌朝の汁物もとてもおいしかったです。
他にはトマトの冷製パスタ、茶碗蒸し、アイスなども気に入ったようでした。
また、ビックリしたのがデザートコーナーにあった寒天。
チョコレート味と思ったら昆布茶?塩昆布?で、ほかにも鶏肉?があったり、意外でした!

朝ごはんも秋田っぽい、ご飯のお供がたくさんのメニュー。
華やかさや、豪快、ボリューム感、そういうのとは少し離れているかもしれませんが、少しずつ色々な味を楽しめる内容で満腹になり、とても満足しました。

それと、コロナの感染対策はしっかりとられていました。
従業員の方の労力も大きいだろうと思います。
そんななかですが、ゆっくり温泉に浸かって休めるのはありがたいなぁと感じました。

4.03 週間前

乳頭温泉郷の中でも比較的価格帯の高いホテルです。
部屋はこざっぱりとした昔ながらのリゾート旅館といった感じです。館内全域にWifiも入ります。

館内の3階に大浴場があり、温泉に入ることができます。
温泉は内湯にぬるめのナトリウム泉と、熱めの硫黄泉があり、外湯に中温の硫黄泉が用意されています。
特に外湯の硫黄泉は相当な量の湯の花が浮いており、肌がすべすべになります。
また、外湯への出口に三度笠が用意されており、雨の日でも雨にうたれることなく露天風呂が楽しめます。

食事は朝・夕とバイキング形式でしたが、どれも料理が格別でした!
秋田の郷土料理が存分に楽しめるのですが、どれを食べても洗練されててとても美味しかったです。

温泉良し、料理良し、でまた来たいなと思う旅館でした。

4.01 か月前

非常に設備がきれいで思いの外(失礼)ご飯が美味しかったです。また、温泉も2種類あり非常に気持ちの良い場所でした。

尚、湯巡りをされる方はここを最後にすることをお勧めします。化粧水や乳液、ドライヤーなどが整っているのはここだけなので笑

4.03 週間前

一番有名な鶴の湯は休暇村 乳頭温泉郷の看板が出る手前に在りここから先は妙の湯、蟹場温泉、孫六温泉、黒湯温泉が在り行き止まりになります。歩いて散策するには何もない場所で本当に温泉を堪能する温泉郷になっています。道中は山道のクネクネした上り坂ですが眼下には白濁した渓流が流れており硫黄の匂いが名湯の雰囲気を漂わせます。車の窓を開けて硫黄の匂いを感じながら向かうのも一興です。

4.02 か月前

3月下旬に2泊して参りました。

本命の鶴の湯さんは予約が取れなかったので乳頭温泉郷で最も客室数が多く予約の取り易さが宿選びの決め手になりました。

建物はリゾート施設を彷彿とさせる近代的な佇まい。
近隣の宿が詫び寂びを感じさせる古風な佇まいなのでこの点は好き嫌いが分かれそう。

温泉は2つの源泉が引いてあり無色透明(少し青みがかっている?)の乳頭の湯。見事な乳白色の田沢湖高原の湯。

温度は乳頭の湯は温めでいつまでも入っていたくなる心地よい湯温。一方の田沢湖高原の湯は熱めで42℃~44℃くらい。
水でうめないと時間帯によってはアチアチで入浴に苦労します。

露天は湯舟ひとつで田沢湖高原の湯が引いてあります。
湯舟は正方形の3m四方くらいでしょうか?
今回はそれほど密になりませんでしたが4人以上で入浴すると窮屈さを感じる造りです。

露天からは周囲に生い茂るブナの木と山のように積もった雪山を眺めることができましたが露天からの眺望では乳頭温泉の他の湯と比べやや劣ります。

最も近代的な施設なので洗い場も脱衣所も広くドライヤーや冷水器完備。各種アメニティも充実しているので女性には喜ばれるに違いありません。

乳頭温泉の日帰りをお考えの場合、女性の方へアドバイス。
最も洗い場や脱衣所が綺麗なここ休暇村を最後に回られることを強くおススメいたします。長い髪を乾かすドライヤーも複数設置されていますので。

施設近隣はすべての携帯キャリアの電波も良好で館内では高速なWiFiが利用できましたので持ち込んだ仕事も快調にこなすことができました。

食事はバイキングなので都度ビニ手を装着し席を立つのが面倒でしたがメニューは多くきりたんぽ鍋やいぶりがっこ、じゅんさい、稲庭うどんと秋田名物はしっかりと押さえており無難なラインナップと言えます。

レビュー (0)