宇治上神社

京都府の観光情報


【世界遺産】宇治上神社4.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

宇治上神社(うじがみじんじゃ)は宇治川の近くにひっそりと佇む神社で、近隣の平等院の守護神社であると言われている。本堂の屋根には、古代の神社に見られる「流造(ながれづくり)」が採用され、屋根の片側が曲線を描きながら長く伸びている。京都のユネスコ世界遺産の1つとして登録されている。

目的世界遺産,観光名所
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約35.6km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

平等院と同じ時期に建てられた本殿がある神社で平等院とセットで観光して下さい。

覆屋で中は良く見えませんが内殿が3棟入っているので賽銭箱も3つと理解した方が良さそうですね。

平等院の鎮守社になった時に三座(向かって右側に菟道稚郎子命、中殿に応神天皇、向かって左側に仁徳天皇を祀る)になったのでしょうか130年程前の延喜式には2座とされていました。

シンプルな覆屋だけ見てしまうとこれが国宝?
日本最古の神社建築だからかと思いがちですが左右の内殿は覆屋と屋根を共有して中殿とは違う造りになっている特殊な造りで古いだけじゃ有りません。

拝殿も屋根のラインが美しいと評される鎌倉前期の寝殿造の遺構で国宝に指定されています。

立派な春日社も重要文化財です。
春日社と言えば藤原氏ですから立派のも当然ですね。
他の神社だったら本殿で通用します。

4.02 週間前

静かな雰囲気の世界遺産です。
皇位継承をめぐる兄弟愛が伝わります。何かとウサギに注目してみたくなる神社です。観光客の多い平等院とは対照的かも。

4.01 週間前

緑豊かな神社。夏頃に訪れました。日常から離れられる良い光景が広がっています。車ではいけないので、近くに駐車して しばらく徒歩で登っていくのも、ちょうどいい運動になります。

5.01 か月前

応神天皇の宇治離宮跡と伝わる地にひっそりと建つ古社で、現存する日本最古の神社建築と言われる。邸宅風の拝殿は鎌倉期の優美な建物で本殿と共に国宝に指定されている。平成6年に「世界文化遺産」に登録された。境内には京の名水の一つ桐原水が涌く。屋根の縋る破風や両端の縋破風は、他の神社で観たことはない。是非屋根の形状を見逃さないでください。

4.03 か月前

世界遺産なのにチャラチャラして無いのがいい。
神社の諸々を解りやすく紹介したパンフレットが置いてありますので是非読んで欲しいです。
令和元年一日にお参りに来ましたが、次期天皇をめぐる兄弟愛の話が印象的でした。

レビュー (0)