靖国神社

東京都の観光情報


靖国神社4.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

靖国神社は、国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊を慰め、その事績を永く後世に伝えることを目的に創建された神社です。「靖国」という社号も明治天皇の命名によるもので、「祖国を平安にする」「平和な国家を建設する」という願いが込められています。

このページに関しては
(http://en.wikipedia.org/wiki/Yasukuni_Shrine)を引用すること。

目的シニア向け,日本についての知識プロ向け,神社・寺,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄りの空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約16.6km) Google Transit

口コミ

5.0過去 1 週間以内

九段下駅から、武道館(北の丸公園)江戸城跡を背景に、東京タワーの2ショット写真を令和は、撮影・観光・連日3年見慣れた風景・環境って大切な人生の設計図を恩師の言葉小学生・中学生・義務教育の先生方・感謝の意を決して忘れ無い。何度も、足を運び将来特別な環境靖国神社迄の道は、花が、空気を読む。足跡。

5.01 週間前

靖国神社創立150年という深い歴史を感じに
本日は車で参拝しに伺いました。
大鳥居の大きさと門構えに感動
大村益次郎銅像の堂々たる姿
更に進むと第二鳥居をくぐり
大手水舎があり神門に一礼
中門鳥居から見える拝殿の堂々たる
偉大さに心を打たれる
賽銭箱にてお賽銭をし参拝する
遊就館博物館もあり歴史に触れ
パール博士、母の像を見て
一周し歴史を感じることが出来る

5.02 週間前

今年も正式参拝をしてきます。3月21日。

7月13日 第七十三回みたままつりですね。
3月行った時は、参道の勾配を少し緩やかにする工事をしてました。
年配の方々には多少優しくなりましたネ。
一度、みたままつり参加したい。

3.02 週間前

靖国神社は、戊辰戦争で戦死した軍人を祀るために明治2年(1869)に創建。
当初は東京招魂社と称していたが明治12年(1879)、靖国神社と改称し別格官幣社に列せられました。
太平洋戦争までの246万6584柱が御祭神として祀られています。

大鳥居とあるだけ本当にデカイ!
25mもの高さがあるそうだ。
大正10年(1921)、日本一の大鳥居(第一鳥居)として建てられました。
現在のお鳥居は、老朽化したため昭和49年(1974)に再建されたものです。

第二鳥居は、青銅製の鳥居としては日本一の大きさで明治20年(1887)に建てられました。

大鳥居から拝殿までは500mくらいあり、軽い上り坂になっていていい運動になります。
帰りは南門から出て市ヶ谷駅から帰りました。
靖国神社のサイトには10分とありましたが15分近くかかりました。
Googleマップで調べたら、この門から市ヶ谷駅まで1.1キロありました。

4.02 週間前

中央線・飯田橋駅・西口
 総武線・市ヶ谷 徒歩10分弱
 東西線/半蔵門線/都営新宿線・九段下駅・A 1
    徒歩約5分弱
 有楽町線/南北線/都営新宿線・市ヶ谷駅・A4
    徒歩10分弱
東西線/有楽町線/南北線・飯田橋駅・A2・A5
    徒歩15分

通年:開門・午前6時
 1, 2, 11, 12月:閉門・午後17時
 3月 〜 10月 :閉門・午後18時

 九段坂の坂上[に東面して鎮座し、日本の軍人、軍属等を主な祭神として祀る
 勅祭社で旧別格官幣社
境内は、桜の名所・大鳥居が東に向いている、数少ない神社
 単立宗教法人であるために、"神社本庁"との包括関係には属していない

 靖國神社は、明治2年6月29日、明治天皇の思し召しによって建てられた招魂社がはじまりです。
 明治7年1月27日、明治天皇が初めて招魂社に御親拝の折にお詠みになられた「我國の為をつくせる人々の名もむさし野にとむる玉かき」の御製からも知ることができるように、国家のために尊い命を捧げられた人々の御霊みたまを慰め、その事績を永く後世に伝えることを目的に創建された神社です。

 創建当初は軍務官が、後に内務省が人事を所管し、大日本帝国陸軍・同海軍が祭事を統括した
 1946年に、日本国政府の管理を離れて東京都知事の認証により、宗教法人法の単立宗教法人となり
国家神道の代表的施設であり、日本の内閣総理大臣や国務大臣の公式参拝が…!
 中華人民共和国や大韓民国から非難され国際問題化する

レビュー (0)