青森県観光物産館アスパム

青森県の観光情報


青森県観光物産館アスパム4.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

青森県のインフォメーションセンターで、ピラミッド型の高さ76メートルの建物は、青森(Aomori)の「A」を表現したもの。お土産ショップが山ほどあり、最上階の展望台からは港湾や街並みを眺めることができる。7月中は隣接する公園でねぶたの制作が行われており、これをしっかりと眺めることができる。音楽演奏も盛んで、青森の楽器として知られている「津軽三味線」の演奏は定期的に行われている。

目的シニア向け,体験,家族向け,日本の冬を感じる場所,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄りの空港/駅新千歳空港 (約231.9km) Google Transit

口コミ

3.01 か月前

1階はお土産売り場、アップルパイのお店(良い香りが漂ってます)、2階はねぶたの展示や、景色を眺めながらゆったりできるスペースがあり、木の椅子やテーブルが設置され癒しの空間です。駐車場は有料(1時間220円)、ねぶたの家ワ・ラッセは歩いて5分以内です。昼間の景色も良いですが、夏、電気が付き始めた頃の夕方に散歩すると、風も心地よく雰囲気良いです。

5.0過去 1 週間以内

青森駅から徒歩でも大丈夫な距離でした。
雨風強かったらバスのりたくなるかも。
シアターを利用しましたが青森の四季やお祭りなどが大迫力で見れて楽しめました。
有料ですが一回は見ておいてもいいと思います。
お土産はガイドブックに載っているものはだいたいあるので便利でした

3.01 か月前

品揃えの良いお土産屋さんでした、

3.01 か月前

品物は多いが、案内表示がなく分かりづらい

5.01 か月前

青森港の再開発事業に基づいて1986年(昭和61年)に建設され、日本建築学会東北支部から同年度の東北建築賞作品賞を受賞した。
名称は一般公募より採用され、「ASPM」は青森県(Aomori)、観光(Sightseeing)、物産(Products)、館(Mansion)の頭文字であり、「アスパム」という読みを連想させている。

レビュー (1)

X4

この四角形の建物は、青森市内の主要なランドマークです。 アスパム建物内部の魅力の訪問者に並んで多くの土産物店があります。干し貝柱に有名なリンゴ ジュースから地元のソウルフードの丸焼きを購入できます。また、地元のミュージシャン perfom 津軽 Ja...

この四角形の建物は、青森市内の主要なランドマークです。 アスパム建物内部の魅力の訪問者に並んで多くの土産物店があります。干し貝柱に有名なリンゴ ジュースから地元のソウルフードの丸焼きを購入できます。また、地元のミュージシャン perfom 津軽 Jamisen(Three-stringed instrumet like a banjo) 時。アスパムで良い時間があります。

This rectangle-shape building is a major landmark of Aomori city. Inside of the ASPAM building, there are many small souvenir shops lined up to charm visitors. You can buy vareity of local soul foods from famous apple juice to dried scallops. Also,local musicians perfom Tsugaru Jamisen(Three-stringed instrumet like a banjo)sometimes. You will have a good time in ASPAM.

続き閉じる

すべてのレビュー