青森県観光物産館アスパム

青森県の観光情報


青森県観光物産館アスパム4.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

青森県のインフォメーションセンターで、ピラミッド型の高さ76メートルの建物は、青森(Aomori)の「A」を表現したもの。お土産ショップが山ほどあり、最上階の展望台からは港湾や街並みを眺めることができる。7月中は隣接する公園でねぶたの制作が行われており、これをしっかりと眺めることができる。音楽演奏も盛んで、青森の楽器として知られている「津軽三味線」の演奏は定期的に行われている。

目的シニア向け,体験,家族向け,日本の冬を感じる場所,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄りの空港/駅新千歳空港 (約231.9km) Google Transit

口コミ

4.01 週間前

2021年7月27日訪問
展望台と360°3Dシアターを利用しました。
360°シアターでここまで大きいのは初めてだったので物凄い迫力に圧倒されました(゚Д゚;)
これだけ立派なシアターがあるのに同じものしか流さず利用者も少ないのはもったいない気はします(´・ω・`)
シアターは30分間隔の上映で00分に3D、30分に2Dがあります(上映時間約15分)。
13時からのAUTUMN+青森祭りの魂3Dを視聴しましたが、3Dのほうはメガネをかけて夜の祭りの映像なので全体的に暗く、VR等で立体映像は見慣れているのでイマイチでした。
2Dのほうが個人的にはおすすめです

3.01 年前

品揃えの良いお土産屋さんでした、

2.04 週間前

レビュー数に対する星の多さで訪問しましたが、かなり期待ハズレ。
1階は土産物屋がごちゃごちゃあるだけで、珍しいものやお買い得なものがあるわけでもなくて。
2階は地元の人たち、主に学生さんの自習スペースになっていました。静かでWi-Fiもつながり、席の間隔もゆったりしています。観光客には使いようがないですね。

3.01 年前

品物は多いが、案内表示がなく分かりづらい

3.07 か月前

ファサードは安っぽいし、中にに入っているテナントもそれほど多くはないんだけれど、何だかんだ言っても、三角形の建物はインパクト十分面白いですよ。後、展望台から眺める青森港や海は良いです。特に夕方、黄昏時に日が沈み暗くなっていくところを見たときは良かったなぁ。

レビュー (1)

X4

この四角形の建物は、青森市内の主要なランドマークです。 アスパム建物内部の魅力の訪問者に並んで多くの土産物店があります。干し貝柱に有名なリンゴ ジュースから地元のソウルフードの丸焼きを購入できます。また、地元のミュージシャン perfom 津軽 Ja...

この四角形の建物は、青森市内の主要なランドマークです。 アスパム建物内部の魅力の訪問者に並んで多くの土産物店があります。干し貝柱に有名なリンゴ ジュースから地元のソウルフードの丸焼きを購入できます。また、地元のミュージシャン perfom 津軽 Jamisen(Three-stringed instrumet like a banjo) 時。アスパムで良い時間があります。

This rectangle-shape building is a major landmark of Aomori city. Inside of the ASPAM building, there are many small souvenir shops lined up to charm visitors. You can buy vareity of local soul foods from famous apple juice to dried scallops. Also,local musicians perfom Tsugaru Jamisen(Three-stringed instrumet like a banjo)sometimes. You will have a good time in ASPAM.

続き閉じる

すべてのレビュー