秋田県立美術館

秋田県の観光情報


秋田県立美術館3.9

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

2013年に新たにオープンした秋田県立美術館は、藤田嗣治(ふじたつぐはる)の作品を数多く収蔵していることで有名だ。もっとも注目されるべきは、藤田の「秋田の行事」という作品で、キャンバス画としては世界最大。縦3.65メートル、横20.5メートルの大きさがあり、秋田の自然、お祭り、風俗、産業、歴史などを包括的に表現している。美術館は世界的に有名な建築家・安藤忠雄(あんどうただお)が設計し、モチーフとして三角形が多用されている。2階のカフェからは千秋公園を眺めることができる。

目的シニア向け,私は芸術が好きだ,観光名所
最寄りの空港/駅仙台空港 (約189.1km) Google Transit

レビュー (0)