さくらんぼ狩り

山形県の観光情報


さくらんぼ狩り4.2

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

山形県は日本のサクランボの生産量の70~80%を占めており、サクランボ狩りの体験ができる果樹園がたくさんある。中でも東根-天童-寒河江を結ぶ三角地帯に数千の果樹園があり、6月には地元の人が「赤い宝石」と呼ぶ果実が到るところに見られる。

チェリーランドと呼ばれる寒河江市の情報センターでは、さくらんぼ関連の情報や関連商品を提供しており、毎年6月上旬~7月中旬にはここでさくらんぼ祭りも開かれる。併設のパークには、12ヵ国115種類のさくらんぼの品種が栽培されている。山形のさくらんぼの収穫は1878年に始まり、この地が土壌が肥沃で水はけがよく、気候もいいことから、急速に広まった。

目的カップル向け,グルメ,シニア向け,体験,健康になる,大自然,女性好み,子供サイコ―,家族向け,観光名所,遊ぶ,食べ歩き
最寄りの空港/駅仙台空港 (約65km) Google Transit

レビュー (0)