酒田市美術館

山形県の観光情報


酒田市美術館3.6

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

丘の上に立つ酒田市美術館は、自然との融合をコンセプトとして設計されている。一面のガラス壁から展示スペースに自然光が降り注ぎ、大理石の床は自然の地面に似せて、滑らかな起伏をつけてある。部屋の仕切りとなる一部の壁は、天然の木目の肌をイメージし、大理石の壁にはアンモナイトの化石を発見することができる。とても広い庭からは鳥海山の眺めがすばらしい。

常設展の中心は、地元出身の彫刻家・高橋剛(たかはしごう)と地元出身の画家・斎藤長三(さいとうちょうぞう)。酒田駅からバスで20分。

目的私は芸術が好きだ
最寄りの空港/駅新潟空港 (約121.1km) Google Transit

レビュー (0)