のぼりべつクマ牧場

北海道の観光情報


のぼりべつクマ牧場3.8

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

登別温泉街からロープウェイで約7分、南東にそびえる四方嶺の標高550m山頂一帯にあり、140頭余りのヒグマが放し飼いされて、クマがとても可愛く感じるクマのテーマパークです。
エサをほしがる姿がとてもカワイらしく見てても飽きません。
冬は寒いのでしっかり防寒対策をして行きましょう。
少々入園費用は高めですが子供は喜ぶ施設です。
登別温泉とセットで行きたい場所。

住所: 北海道登別市登別温泉町224番地

目的スリル満点,子供サイコ―,家族向け,生き物大好き,観光名所
最寄りの空港/駅登別駅 (約4.6km) Google Transit

口コミ

3.02 週間前

温泉に行ったついでに観光を。マリンワールドにしろ時代村にしろ、入場料が基本高いです。
こちらも2600円とまあまあします。ロープウェイ🚡に乗るのでその分高いのか?山の上まで結構な高さを登って行きます。紅葉の時期🍁だったので、景色は抜群でした!
熊は思ったよら少ない。でも、餌をセクシーポーズでねだったりアピールしたりで面白いです。ので、餌はついつい買っちゃいます(一袋100円〜200円)。そして、園もちっちゃいです。
楽しめましたが、gotoチケットで安く入場出来たので良かった。

3.02 週間前

のぼりべつクマ牧場に行って来ました。
なんとどんぐりを持参すると重量にやって割引があります。ゴンドラで登ると熊牧場があります。
クマ山ステージでは熊のショーが開催されています。子熊牧場では間近で子熊が見られます。第一牧場では人のオリで、エサを買ってガラス越しにエサやり体験が出来ます。大きな熊がガラス越しですごい迫力があります。第二牧場では熊がたくさんいて、上からエサやり体験が出来ます。熊が立ち上がってエサを食べるので是非おすすめです。あとアイヌの生活等がわかるアイヌコタンや俱多楽湖が望める展望台があります。

3.03 週間前

クマだけを間近に見られる良いところです。入場料はやはりちょっと高め。
ケーブルカーは思ったより高く上がります。そして気温がかなりさがる。。訪れた時は小雨混じりだったのですがそのあとひょうに変わりました。
ここはクマの餌やりが最大のアトラクションで、餌をねだるクマの仕草が興味深いです。そこが面白いのでまあ行く価値はあるかもと思います。

4.01 か月前

ロープウェイ乗場に大型の有料駐車場があります。
クマ牧場へはロープウェイでなければ往復できません。
入場料金にロープウェイの料金が含まれています。
クマ牧場では、熊への餌やりがメインイベントになります。
熊が餌をおねだりする姿には癒されます。
食べやすい所へ餌を投げ入れると、熊が上手に食べてくれます。
大人でも十分楽しめる観光スポットです。

4.01 か月前

クマ牧場 登別温泉 2020/09/09

やはり北海道来たらクマ牧場行かないと!(笑)と、登別まで。 クマ牧場の入園料が2650円(割引で2400円) 熊の為に2400円は高いぞ!!と思ったら、クマ牧場は山の上にあり、全長1260m、高低差300m、片道約7分のロープウェイで往復する料金も込み。 ロープウェイ乗る際にアイヌの家を再現したチセ風のロープウェイに乗りたいと係員にお願いしたら、あれは乗れないと断られてしまった(笑)

さすがに相手が熊なので、触れ合える訳ではなく動物園で熊の飼育エリアを見る感じかな。 動画でもあるけれど、熊が餌をおねだりする姿なんか、ちょっと可愛いい。 野性味残したままというのも恐いし、飼育下でしか生きていけないというのもかわいそうな気がしないでもない。。。。。

熊エリア以外にアイヌの村(=アイヌコタン)を再現したエリアもあり、ウポポイと比較しても遜色ない展示で、アイヌの村の再現を見るだけでも来る価値はあるのではないだろうか。

レビュー (0)