地獄谷野猿公苑

長野県の観光情報


地獄谷野猿公苑4.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

地獄谷温泉付近に生息するニホンザルを保護・観察するために1964年に開設された野猿公園。餌付けの成功によって公園に100匹前後のサルが集まるようになったが、近隣旅館のヒト用の露天風呂にサルが入浴するようになったため、縦4m・横10mほどのサル専用の露天風呂が設けられた。

1年中サルに出会うことはできるが、温泉に入る姿が見られるのは冬季のみ。現在、約160匹が生息しており、寒い日には50匹近くが一緒に温泉につかることもある。アメリカの雑誌「ライフ」の表紙を飾ったり、長野五輪の口コミなどがきっかけで、多くの外国人観光客が訪れている。雪深い地域で、駐車場から30分は山道を歩く必要があるので、雪山用の靴の用意が必要。

目的ゲラゲラ爆笑,シュール&クール,大自然,子供サイコ―,家族向け,日本の冬を感じる場所
最寄りの空港/駅富山空港 (約113.9km) Google Transit

口コミ

5.01 週間前

お猿さんと温泉と雪景色が同時に楽しめる日本独特の観光地と思います。
冬季は最寄りの駐車場が封鎖され、上林温泉から雪道で徒歩30分ほどかける必要があるため、服装や靴には十分な準備が必要と思います。ただし、上林温泉に滑り止めの靴のレンタルもあるので、わざわざ買う必要もないかもしれません。(2019年1月現在)
お猿さんはえさをもらっているせいか、とても大人しく可愛いですが、持ち物などは盗られる可能性があるので、蓋の閉まるカバンがおすすめです。

4.01 か月前

夏にこちらに遊びに行きました!お猿さんたちが沢山いてとても可愛かったです!
地獄谷の猿といえば雪景色の中温泉に漬かってあたたまっている姿などが有名だと思いますが、夏のお猿さんたちも良かったです。初めて行ったのですが、こんなにもそばにお猿さんたちが来るのかと驚きました。かといって怖い感じもなく、みんな大人しくのんびり過ごしていたのでこちらもゆっくり観察できました。

5.01 週間前

初めて行って見ました。
インバウンドで、外国のお客様が多くて驚きました。
時間の余裕を持ってのんびり訪れたい場所と思います。
冬場、入浴するお猿を見るには、防寒対策をしっかりしてください。
片道30分程度、圧雪で凍った山道を歩きますので、滑り止め対策も必要です。

4.01 か月前

野生の日本猿が温泉に入る姿が見れる唯一の場所です。林道を1.6km(25分)ほど歩くと地獄谷温泉の河原に出ます。ここにも猿は居ますが、そこから更に急勾配の階段と坂道を歩いてやっと野猿公苑入口(有料:大人800円、子供400円)になります。冬場でも比較的暖かい日には猿は入浴しないとのことなので、行かれる際は事前に気温をチェックしておくと良いと思います。

4.03 週間前

日本で唯一(?)温泉に入る野生の猿が見学できる場所。
無料駐車場から20~30分歩くので歩きやすい格好で。
入り口の売店で防寒着のレンタルもしているようです。
外国の人が非常に多いです。

ただ野生なので猿がいなかったり温泉に入っていなかったりする事もあるそう
行くならば冬がいいそうです。寒いけど

レビュー (3)

(匿名)



Snow monkey!!!!!

続き閉じる

(匿名)

甘いもの!

甘いもの!

Sweetie!!!!!!!!!!

訪問時期2015年 2月

続き閉じる

(匿名)

だから設定は雪猿を見に完璧だった! 2 月に名古屋からの日帰り旅行をしました。しかし、雪がたくさん。

だから設定は雪猿を見に完璧だった!
2 月に名古屋からの日帰り旅行をしました。しかし、雪がたくさん。

So the setting was just perfect to see snow monkeys!
We took a day trip from nagoya in February. but,a lot of snow.

訪問時期2016年 2月

続き閉じる

すべてのレビュー