知恩院

京都府の観光情報


知恩院4.2

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

東山地区にあるこの壮大なお寺は、京都でもっとも巡礼者の多い場所だ。知恩院は1234年に、浄土宗派を開いた法然(ほうねん)が亡くなった場所に建てられた。17世紀に、浄土宗を信奉する徳川幕府の1~3代の将軍が、この寺の敷地と建物を大規模に拡大造築し、今日のような巨大な寺院となった。

最初にこの寺を訪れると、入口にある巨大な三門(さんもん)に圧倒されるはずだ。高さが24m、幅が50mもあり、日本最大の木造の門となっている。本堂もとても大きく、開祖の法然の像が祀られている。また、境内の主要な建物を結んでいる石の通路や階段もゆったりとした空間をつくっている。本堂の裏側には、17世紀の僧侶が設計した日本式庭園が広がっている。

目的パワースポット
最寄りの空港/駅大阪国際空港(伊丹空港) (約39.2km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

友人と一緒に参拝しました。
これホントに寺か?と言いたくなるような、他とは違う場所でした。寺と城を足して2で割ったような感じすらしました^^;

まず石垣が組まれた階段が出迎えてくれます。そして汗ダラダラ流しながら登りきったところにある本堂?これがまたでかい!いや、本堂だけじゃなくて何もかもがとにかく大きい!
行った時ちょうどお坊さんが大勢出てきて、お経をあげたりしていたのですが、とにかく広くて天井も高くて、何もしなくても3密回避できるんじゃないかというような有様で・・・

さらに、床の多くが畳敷きだったのも乙なものがありました。数百の畳が一面に敷きつめられている様子も壮観でした。

202系統のバスで、知恩院前バス停で下車してまっすぐ行ったので、てっきりそこが正門かと思ったら、1本南の通りから行ったところが正門だったようです。
とはいっても、最初はそこが正門だとばかり思ってしまうくらい、どちらも立派な門構えです。

さらに、本堂前と麓との間で、送迎バスまでありました。
歩いたところでそこまで距離があるわけでもないのですが、拝観料取っていないにもかかわらずそこまで至れり尽くせりとは・・・

いろんな意味で他の寺院とは一線を画した感じがして、とても満足感がありました。もちろん★5つです。

4.0過去 1 週間以内

八坂神社~円山公園~知恩院
このルートが多いかと思いますが、
私は八坂神社から大きな通りを歩いて10分ぐらいに鳥居が見えてきます。
そこから山門までの間が遠く感じるのですがこの道がとても落ち着きます。
山門が近づくに連れて壮大なスケールに
驚かされます!
あ~ここまで歩いてきて良かった~と
思いますよ!!

4.01 週間前

久々に参拝させていただきました!
コロナの関係で落慶法要や団体参拝、法然上人御忌大会も1年スライドや中止、少人数で執り行うなどの縮小ムード…
同じシュクでも祝が縮になったので大変残念でした…
しかし久々にお参りしたら堂内も大変整い広々とした印象!
お参りも少ないがお念仏の声がずっと鳴り響く素晴らしいお寺でした! 合掌

5.0過去 1 週間以内

浄土宗総本山
本堂では、念仏の体験学習をしました。10分間「南無阿弥陀仏」を木魚を叩きながらとなえる体験ができます。

比叡山をおりた法然上人が亡くなられた場所でもあり上人が眠る場所。浄土宗のなかでは唯一無二の場所といっても良いでしょう。

一周ぐるっと回るとかなりたのしめます

3.0過去 1 週間以内

まだ午後3時過ぎなのでここで時間を潰して夕食も四条でと考えてましたが、残念ですがコロナで時短の為に拝観出来なかったです。
当てが外れて仕方なくお気に入りの京阪電車プレミアムカーに乗って大阪に戻り梅田大丸の美食区で食事しました。
今日の土産はモロゾフの白桃ゼリーと鍵善の水羊羹

レビュー (0)