琵琶湖 竹生島(ちくぶじま)

滋賀県の観光情報


琵琶湖 竹生島(ちくぶじま)4.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

竹生島は島全体が強力なパワースポットといわれる宝厳寺(ほうごんじ)と都久夫須磨(つくぶすま)神社を併せ持つ神の島。琵琶湖に沈む夕日はとてもきれいで、日本の夕日百選にも選ばれています。琵琶湖上に浮かぶ竹生島には、長浜から片道30分の汽船にて移動します。竹生島宝厳寺は、724年に聖武天皇が「琵琶湖にある小島は弁才天の聖地である。そこに寺を建立しなさい。そうすれば、国家泰平、五穀豊穣、万民豊楽となる」という天照皇大神のお告げを受け、僧行基を勅使としてつかわし、寺を建てさせたのが起源です。上の写真は国宝の宝厳寺唐門。これ以外にも複数の重要文化財を含む、文化財が残っています。

最寄りの空港/駅中部国際空港 (約87.4km) Google Transit

レビュー (0)