岐阜県刃物会館

岐阜県の観光情報


岐阜県刃物会館4.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

    岐阜県関市の岐阜県刃物会館では、関市で作られた2,000点を超える包丁、はさみ、ナイフ、爪切、模造刀、彫刻刀等を展示し、また市価の2割引程度で販売している。キッチンナイフを求める外国人には欠かせない場所。

    目的オタク,女性好み,男性好み,買い物
    最寄りの空港/駅中部国際空港 (約70km) Google Transit

    口コミ

    5.02 か月前

    関市と言えば「孫六」で有名な刃物ですが、ここ刃物会館では地元の鍛冶屋さんが製造された各種カトラリーが購入できます。包丁は品揃えが非常に豊富で、セラミックからステンレス、和包丁、中華包丁などなど綺麗に飾ってあります。
    包丁の再研磨も有料でやってくださるので、刃こぼれした包丁などを復活させて欲しい時、柳刃包丁など研ぐのが難しい包丁などのお手入れをしたい時などは、ここに来ればプロがやってくださいます。
    個人的には爪切りがオススメ。ここで買える爪切りはとっても切れ味がよく、お土産や贈答品としてもバッチリだと思います。

    5.01 か月前

    包丁を買いました。
    予算や使いやすいサイズなど伝えると、スタッフさんが色々候補を出してくれて丁寧に説明してくれます。

    価格は手頃な物からかなりの物まで幅広く取り扱っています。

    新築に建て替えたので店内も明るく、入りやすい雰囲気になりました。

    3.02 か月前

    日曜日の12時少し前に行きました、新しくなったのを知らなくて行ったので、駐車場満車でなかなかトメレマセンでした。入口にレジがあり左右に分かれます。右側のナイフ、包丁類はきれいに展示してあります。買うって言うより見るって感じの展示で、買う人も少そうでした(包丁買いに行ったんですが、話を聞けそうな人もいなかったので、ここで買う気にはなれませんでした。)向かって左側の小物(ハサミ、爪切り)の比較的安価なものには客がいましたね。

    2.02 か月前

    リニューアルされて、綺麗にはなりましたが観光地化されてしまいました。

    以前は詳しい人が居て、用途、予算を伝えると、お薦めのものを出してくれて説明もしてくれましたがただの展示販売となりました。
    また、刃物も包丁が中心となってしまった為、鉈や斧などの刃物はほとんど無くなってしまいました。

    個人的には刃物を買うなら「刃物センター」の方をお勧めします。

    5.04 か月前

    コロナ禍の男飯で関の包丁を仕入れさせてもらい、切味に感動していたので、登山で付近通過の際に寄ってきました。
    関の刃物鍛冶が各種展示されており、実物を見れるのは包丁好きとしては全く飽きません。手頃な価格のから、美術品のようなのまで沢山展示され、購入も可能なようです。
    質問にも長老(?)の方が丁寧に答えてくれ納得です。

    最近隣から引っ越したばかりのようで、とても綺麗な建物で各種体験コーナーや飲食施設もあるようで、私は夕方に行ったので小一時間でしたが、もっと時間があればゆっくりしたいと思いました。

    レビュー (0)