大涌谷

神奈川県の観光情報


大涌谷4.4

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

大涌谷は約3000年前の噴火で形成された噴火口跡で、現在も泥沼が沸騰し、蒸気の煙が立ちこめている。
白い煙の柱は、遠方の富士山の風景とあいまってミステリアスな雰囲気だ。
噴出する白煙を背景に見事な富士の雄姿が眺められる日本を代表する風景。
ロープウェイの駅から15分ほど歩くと、硫黄臭が強く、ぐつぐつとわき出す温泉水に近づける。
ここでの名物は「黒いゆで卵」で、これを食べると寿命が7年延びるという触れ込みだ。

近隣の山頂にいたる登山トレイルがいくつかある。
ロープウェイの駅は標高1044mで、天候は風が強く、ときに霧もかかることがあるため、ハイキングシューズ、暖かい衣類、雨具の準備が必要だ。
ロープウェイの終着地である桃源台は、芦ノ湖のすぐそばにある。

アクセス:小田原駅・箱根湯本駅から伊豆箱根バス大涌谷経由湖尻箱根園行き「大涌谷」下車
     箱根湯本駅から箱根登山鉄道(終点強羅駅乗換)、箱根登山ケーブルカー(終点早雲山乗換)、箱根ロープウェイで「大涌谷駅」下車

注意:現在、想定火口域(半径440mから530m)の楕円エリアと、県道734号(大涌谷小涌谷)大涌谷三叉路から大涌谷園地駐車場までが警戒区域として設定されています。
2019年5月19日午前2時15分に気象庁が箱根山の噴火警報レベルをレベル2「火口周辺警報」に引き上げたことに伴い、現在、終日立入を規制しています。
箱根ロープウェイ:噴火警戒レベルの引き上げによる立ち入り規制のため、全線運休しています。
代行バスにて振替輸送を実施しています(大涌谷は経由しません)。
ハイキングコースの通行止め:防ケ沢 - 駒ヶ岳 - 大涌谷 - 早雲山駅および姥子駅の全長約3km

目的グルメ,スリル満点,パワースポット,大自然,子供サイコ―,家族向け,山登り,温泉,観光名所
最寄りの空港/駅箱根湯本駅 (約7.6km) Google Transit

口コミ

4.01 週間前

数年ぶりに足を運びました。
相変わらず非日常を感じることができ、
自然の壮大さを体感できます。

黒たまごはいつ食べても美味しい!
ロケーションいいのでより美味しく感じます。

硫黄の匂いが苦手な方は厳しいですが、
箱根に足を運ばれる際は、おすすめです。

3.01 週間前

硫黄の臭いが時々強く流れて来ることを承知しておかないと、隣の観光客の放屁を疑うことになります。
奥の方はガスのせいなのか?行けなくなっていました。いつかまた行けるでしょう。
黒ちゃんタマゴは売り切れの店があって驚きました。何軒かあるので回ればあります。
黒いカレーパンはお金にゆとりがあれば食べるといいでしょう。タマゴと違って、特に強く味覚に訴える箱根感は薄めです。
ロープウェイは途中乗り換えになる路線もあります。
すごく印象に残る観光地なので、ぜひ行くといいでしょう。

5.02 か月前

箱根火山の噴火によってできたところで今も火山活動が続いています!
数年前に噴火警報レベルが上がりましたね!!
とても人気スポットなので紅葉の時期にはロープウェイに乗るのもディズニーランドのアトラクション並みに並びます。
ただ、ロープウェイからの迫力は最高です!!
硫黄の臭いがしっかりするので気分が悪くなったら休憩することをお勧めします!!
1個食べれば寿命が7年伸びると有名な黒たまごも食べました★!
5個いりで塩がついてました!!
数人で行って食べるのをお勧めします(笑)
迫力満点、リアルに活動している火山を間近で体験できる場所です!!

4.01 か月前

駐車場への入場は16:20まで。平日金曜日の夕方だったせいか、駐車場は空いてました。ロープウェイの駅はとってもきれい。周回路は完全閉鎖。昔黒卵売ってたたまご小屋には行けません、で、駐車場隣接の売店で買って来ました。蒸気がすごい勢いで噴出してて、硫黄の黄色も昔と比べると随分広がったみたい。周辺樹木の枯死も同様。真新しい噴火時の退避看板もあり、自然の驚異というか脅威を感じました。箱根火山はまだまだ現役です。

1.0過去 1 週間以内

まぁ~びっくりですね。大雨強風洪水警報の大涌谷でした。車内から外に出られず、黒マタゴを諦め観光地の営業状態を調べてたら、駐車場の40代の男性が来て、邪魔だからすぐ車を移動しろ!大涌谷には自分の車一台だけ?駐車場の派遣バイトもお客様商売!もう少し教育された方を採用して下さい。バカ丸出し恥ずかしいですね😊

レビュー (4)

X0



Awesome ! The volcanic activity ,here, makes me feel earth's beats.

訪問時期2018年10月

続き閉じる

(匿名)

黒いゆで卵! 黒いゆで卵! 黒いゆで卵! それが大好きです!

黒いゆで卵!
黒いゆで卵!
黒いゆで卵!
それが大好きです!

boiled black eggs!
boiled black eggs!
boiled black eggs!
I love it!

訪問時期2012年 9月

続き閉じる

(匿名)

温泉卵が非常に良い。

温泉卵が非常に良い。

ONSEN egg very good.

続き閉じる
X9

大涌谷の元の名前は、火山の噴煙があちこちの地面から噴出する地獄のように見えた風景として地獄谷、地獄谷をだった。天皇、皇后両陛下は、19 世紀半ばにここを訪問する目的、地方自治体は場所名前の上の大きな引数を作ったし、大涌谷に天皇、皇后両陛下、...

大涌谷の元の名前は、火山の噴煙があちこちの地面から噴出する地獄のように見えた風景として地獄谷、地獄谷をだった。天皇、皇后両陛下は、19 世紀半ばにここを訪問する目的、地方自治体は場所名前の上の大きな引数を作ったし、大涌谷に天皇、皇后両陛下、地獄に、彼らを歓迎しないことができる明確な理由を変更することを決めた。地獄の谷を楽しみます。

The former name of Owakudani was Jigokudani, the Valley of Hell, as the scenery looked like the hell where volcanic fumes spurt out of the ground here and there. When the emperor and the empress desired to visit here in the middle of 19th century, the local authorities made the big arguments over the location name and decided to change it into Owakudani by clear reason that they could not welcome the emperor and the empress to the hell. Let us enjoy the valley of hell.

続き閉じる

すべてのレビュー