野毛大塚古墳

東京都の観光情報


野毛大塚古墳

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

国分寺崖線の高台、上野毛から尾山台にかけて広がる野毛古墳群の中で最大規模の古墳です。平成元年から4年にかけて行われた発掘調査によって、形は帆立貝古墳(全長82m、後円部直径67m、高さ11m)で、同種の古墳としては最大級を誇るものです。また周囲には馬蹄形の堀がめぐり、これを含めると全長は104mにもなります。表面は葺き石で覆われ、都内最古の埴輪列が建てられています。そして後円部頂上には遺体を埋葬する主体部が50年間に4箇所設けられ、中央の第一主体部からは関東地方最古の鉄製甲冑や石製品など多種多量の副葬品が出土しています。これらのことから、5世紀初め頃に造られ、畿内王権と深く結びついた南武蔵地域の大首長墓と考えられ、重要な史跡です。

目的ここは行っとけ
最寄りの空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約14.3km) Google Transit

口コミ

4.04 週間前

巨大な帆立貝形古墳です。発掘調査後に築造時の様子を再現してます。数年前に訪れたときには埴輪が古墳の周りに飾られてましたが、今は破損がひどくなったとかで撤去されてます。

三段の古墳で一番下は葺石をコンクリートで固めます。そのそこ急な階段を上がり2段目に行くと半周できるようになってます。頂部はコンクリートで固められ、発掘時の棺や副葬品の状態がわかるようになってます。

公園の一角にありますので、公園の駐車場が使えます。ただし、あまり大きくないので、週末とかすぐに満車になると思われます。

2.01 か月前

古墳があるのかー!と思って行ってみたら跡でした。まぁありがち。ちょっと高台で気持ちいいけど小さいので。

5.02 か月前

マウンドみたな小山を登ってぐるりと見渡すと、前方後円墳ならぬ、帆立型の古墳が良くわかりますよ😊

3.01 か月前

古墳が好きなら。
ホタテ型古墳というあまり聞かない形の古墳が見られます!

5.07 か月前

二子玉川駅にほど近い、多摩川の河岸段丘上に鎮座する帆立貝式前方後円墳です。よく整備され立派な古墳です。高台にあるので見晴らしもよく、公園は子供が遊ぶにも良好です。古墳に立てば古代人のご先祖様と心の対話ができます。

レビュー (0)