金時山

静岡県の観光情報


金時山3.9

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

標高1212m。
江戸時代までは「猪鼻山(いのはなやま)」と呼ばれていたが、いつの頃からか「金時山」の名が使われるようになった。
文政3年の文献に「坂田金時がこの山に育ち源頼光に従うゆえ、公時山という」と記されている。
金太郎伝説ゆかりのスポットや足柄の史跡群を巡りながらのトレッキングもおすすめ。
山頂からは晴れていればスカイツリーや相模湾が見渡せ、毎年元日には、山頂で記念バッジが配布されている。
登山には足柄峠からのコースと新柴からのコースがあるが、両コースとも山頂直下の鳥居から上は急斜面で鎖場などもあり、ダイナミックな登山を楽しむことができる。

最寄りの空港/駅駿河小山駅 (約7.7km) Google Transit

レビュー (0)

旅行プラン