大雄山 宝鏡寺

静岡県の観光情報


大雄山 宝鏡寺3.1

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

曹洞宗の寺院。
古くは「地蔵院」と号し、後「善光寺」と改称、14世紀中頃に現在の「宝鏡寺」となる。
県の指定文化財にもなっている本尊の延命地蔵尊は聖徳太子の作と伝えられており、60年に一度公開の秘仏(1958年実施)。
町の人たちからは「竹之下のお地蔵さん」と呼ばれて親しまれている。

アクセス
車:小山町役場~足柄~御殿場方面へ15分程度

最寄りの空港/駅足柄駅 (約0.3km) Google Transit

口コミ

4.08 か月前

入口の門が立派です、御住職に御朱印は書いて頂きました。

5.07 か月前

静かに初詣するには良いと思います

2.01 か月前

素晴らしいお寺

3.08 か月前

紅葉がきれい!

4.02 年前

紅葉🍁綺麗。未だ行った事ありませんが、静かで行ってみる価値有りそう。

レビュー (0)