霊狐塚

愛知県の観光情報


霊狐塚3.6

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

愛知県豊川市豊川町にある日本三大稲荷の一つ、豊川稲荷。
豊川稲荷は、妙厳寺の境内に鎮守として祀られた「豊川枳尼真天」の通称である。
600年前の室町時代に作られ、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康らが信仰した。
神社ではなく、正式名は豐川閣・妙嚴寺(みょうごんじ)で、曹洞宗の由緒あるお寺だ。
境内の参道には鳥居が立ち、本殿よりもさらに奥に進むと白地に赤い文字ののぼりが現れる。
その先には、赤いよだれかけをつけた大小1000体以上の狐の石像、霊狐塚(れいこづか)があり、その数に圧倒される。
この狐の石像は願いがかなった人々が奉納したものでいろいろな表情をしている。
商売繁盛、金運のパワースポットとして観光客で賑わう。
所在地:愛知県豊川市豊川町1
交通アクセス (1)JR飯田線「豊川駅」下車 徒歩3分
(2)東名高速道路「豊川IC」より車で5分

目的インスタ映え,パワースポット,体験,恐怖スポット,神社・寺,観光名所
最寄りの空港/駅豊川駅 (約0.5km) Google Transit

口コミ

5.02 週間前

以前は初詣しか行ったことの無い場所でそれ以外は閑散としたイメージでしたが毎月地本若者の手仕事市(主に雑貨??)が開催され触発されてか参道の商店街もイベントを仕掛けています。老人しか居ない地方の稲荷さんから若者主体の地域活性型となっているのが大変喜ばしいと思っています。

5.01 週間前

流石に日本三大稲荷に数えられるだけあって、威圧感に圧倒されそうです。山門をくぐり、複雑な感じで鳥居をくぐると、中はやっぱり立派なお寺さんです。

5.03 週間前

平日は人も少なく、落ち着いた静かな寺院を満喫できました。
参道にはお店がたくさん並んでいる。平日は休業しているお店も多いので、それを楽しみにしている人は注意。

5.0過去 1 週間以内

早朝の参拝のお薦めします。朝、5時頃から開門になります。今日は、【きつね祭】が行われます‼️朝早くから、賑わっていました‼️お薦めですね😃

3.02 週間前

かなり大きな神社です((o(^∇^)o))
たまたま愛知に来ることがあって、道路の看板に書いてあった豊川稲荷の文字を見て寄らせていただきましたが、神社規模の大きさにはまず見た目でビックリっ!Σ( ̄□ ̄;)
お参りに行く前に社務所へ御朱印帳を預け、お参りに向かいますと最初の境内で紙に願い事を書くものを発見(別途料金発生)。
こちらは後ほど使用するので、手首に巻いたら道なりに奥へ進みます。
道の両側にお狐様が並び立つ参道を進み、一番奥にはお狐様の社が有りました(パワースポット場)。
ここでもお参りを済ませると、お金や繁栄にまつわる神様達が奉られている境内へ入ります。
ここで最初に願い事を書いた紙を神様にお願いして置いてきます(*^^*)
帰り道は成就祈願の赤旗がズラッと並んでいて圧巻ですよ( 〃▽〃)
ちなみに、結構歩きます。

レビュー (0)