矢倉岳

神奈川県の観光情報


矢倉岳

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

矢倉岳は、地下深くでマグマが固まった深成岩体が、わずか115万年で標高870mの高さまで隆起したという「世界最速クラスで隆起した山」です。
その特徴的な形が、足柄峠を見張る櫓(やぐら)に見えることが、その名前の由来と言われています。
現在は手軽なハイキングルートとして多くの人に親しまれています。
なお、9〜10月にかけてサシバなどの渡りが観察できるポイントとしても知られ、人の行き来だけでなく、鳥の渡りの要衝でもあります。

南足柄市ホームページ(矢倉岳ハイキングコース)
http://www.city.minamiashigara.kanagawa.jp/kankou/hiking/yamabushidaira.html

目的健康になる,大自然,山登り
最寄りの空港/駅谷峨駅 (約4.2km) Google Transit

レビュー (0)