兵庫県立公園 あわじ花さじき

兵庫県の観光情報


兵庫県立公園 あわじ花さじき3.5

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

兵庫県が設置した近畿地方屈指の花の公園であり、淡路島の北側の丘陵地域の頂上部の高原地帯の標高235mから298mにかけての甲子園球場の約4倍の広さを使って大阪湾の向いて咲いている花を見物する目的で開設されている。

明石海峡大橋や大阪湾が見渡せる約15ヘクタールの広大な斜面を、四季折々の花畑が覆い尽くす。
春には菜の花、ポビー・夏にはクレオメ・ヒマワリ・秋から冬にはサルビアやコスモス、ストックなどが一面に咲く。
その美しさはまるで天空に浮かぶ花の絨毯のよう。

「花さじきテラス館」1階には淡路島の新鮮な野菜などが並ぶ地域特産物の販売所があり、2階ではカフェレストラン「ギャラリ」でオープンサンドなどが味わえる。
3階は展望スペースとなっており、360度の展望が楽しめるほか、空中回廊で展望デッキとつながっている。

12月から、約100万本の菜の花が順次開花。菜の花の名所。

催事:菜の花まつり、ポビーまつり、コスモスまつり
開園時間:9時から17時。最終入園時間は16時30分。
休園日:12月29日~1月3日
料金:無料、入園自由
住所:兵庫県淡路市楠本2805-7
電車:JR神戸線舞子駅高速バス停から高速バス乗車、東浦バスターミナル下車、タクシーで約5キロメートル
車:神戸淡路鳴門自動車道淡路ICから県道157号線を南へ約7キロメートル
駐車場:200台(有料:200円/1回)

Mti - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=19343533による
Akas1950 - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 4.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=83590447による

目的インスタ映え,大自然,季節の花,安いが一番,家族向け,海・ビーチ,観光名所
最寄りの空港/駅明石駅 (約10.7km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

淡路島の花畑!
こんな広大な敷地が入場無料!駐車場代は必要ですが、敷地やお花の管理を考えると駐車場代も安い!
建物も綺麗で、お花は定期的に管理されていて季節の花が楽しめます。
芝生にスマイルマークのアートが可愛かった!

コロナ禍につき、庭園もマスク着用。
建物内のお土産ものやさんは検温、消毒、マスク着用、ソーシャルディスタンス、非接触型支払いなど感染症対策してました。

庭園は広く砂もあるので歩きやすい靴がおすすめ。ヒールは芝生も傷つけるので避けることをお勧めします。
ベンチがあったり、芝生でシート敷いてお弁当食べたりピクニックも。
ベビーカー、車椅子も可能。

おすすめのスポットです!

5.03 週間前

敷地内には、芝生の斜面や綺麗な花が咲く花壇が広大に広がり、子供は斜面を転がったり犬の散歩も出来るので(リードは外せないですよ)駐車場代の200円を出しても気にならないぐらい良い場所でした。

毒ヘビ注意の看板にはビックリしましたが、山の中の施設なのでヘビは出てきても不思議では無いかな(笑)

とにかく、淡路島で自然の中で癒されたいならおすすめの場所ですよ。

4.010 か月前

ブルーサルビアと海が見えてキレイでした!

3.03 週間前

いつの間にか、奇麗に整備されて
駐車場代も1回200円になってたなぁ(^_^;
入園料は取られないから、まだマシなのかもしれない

カフェがあってお洒落そうだったケド、
直前に淡路SAのスタバにだいたい寄ってから
来てしまうので、あえなく断念…

そこでまぁ雰囲気だけでもと、売店で買うのが
淡路島コーヒー/110円
なぜか…淡路島の地元で飲むより
橋を渡り海を越えた神戸で同じモノを
買った方が安い、謎価格の珈琲牛乳

甘さ強めだけど、美味しいんだなぁ
量が少ないから一気に飲めちゃう

そーいや、群生花の紫色した、「三尺バーベナ」とは
いったい何だろう?
調べたら「美女桜」とも呼ぶらしいね(^_-)

4.010 か月前

遠くまで見える海の風景。対岸の海沿いの近く見える白く見えるビルが大阪方向に見るに連れて小さくなり海と陸の境界線に消えてゆく風景は素晴らしいです🎵

レビュー (0)