淡路夢舞台

兵庫県の観光情報


淡路夢舞台3.4

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

淡路夢舞台は、兵庫県が勧める「淡路島国際公園都市」の中核施設です。
隣接する「淡路島国営明石海峡公園」とともに2000年にオープンしました。
世界的建築家の安藤忠雄さんが空、水、風、光、陰、山、海と淡路島の自然を建築の一部として表現し、設計した淡路島のリゾート施設です。
淡路島北東部に約28万平方メートルの広大な敷地に会議場、植物館、野外劇場、公園、広場、立体花壇、レストラン、ホテル、ショップが連なっています。
それらを幾何学的な回廊や階段、庭園や遊歩道で結び、迷路のような構造体を生み出しています。
巨大なランドスケープとなります。
日常見過ごしている自然の様相を非日常空間で表現することで、無機質な建築物で自然の美しさを際立たせています。

主要施設は、会議施設となる「国際会議場」、リゾート施設となる「ウェスティンホテル淡路」、日本最大級の温室「奇跡の星の植物館」、屋外ステージ「野外劇場」、グルメ「レストラン」、お土産「ショップ」、海の玄関口となる「交流の翼港」、日本最大級の立体的花壇「淡路島国営明石海峡公園」などの施設が点在しています。
主要施設を百段の花壇「百段苑」や展望台「花木林苑」、屋外通路「海回廊や山回廊」、水上通路「貝の浜」に「芝生広場」など複数の庭園や遊歩道やデッキなどで連結しています。
これによって全体が繋がり回遊できる構造です。

住所:兵庫県淡路市夢舞台4
入場料金:無料(奇跡の星の植物館は有料)
駐車場:ウェスティンホテル淡路地下駐車場(普通車600台)
駐車料金:普通車600円(レストランとショップを利用の場合は無料)
アクセス:神戸淡路鳴門道の淡路ICから車で5分

目的季節の花,日本のリゾート,観光名所,買い物,遊ぶ
最寄りの空港/駅舞子駅 (約8.3km) Google Transit

レビュー (0)