万座温泉

群馬県の観光情報


万座温泉4.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

群馬県吾妻郡嬬恋村干俣(ほしまた)(旧国上野国)にある上信越高原国立公園内、標高1,800mに位置する温泉。濁河温泉と並び通年自家用車で辿り着ける日本最高所の温泉である。開湯時期は不明である。弥生式土器が出土している。坂上田村麻呂が鬼退治をした伝説があり、戦国時代には武士が湯治に訪れた記録もある。江戸時代にも湯治場として開けていたが、あまり栄えてはいない。万座温泉が本格的に開けてくるのは、戦後になって西武グループによるリゾート開発が行われ、交通の便が改善されてからである。

目的スポーツ,大自然,子供サイコ―,家族向け,山登り,日本の冬を感じる場所,温泉
最寄りの空港/駅富山空港 (約118.1km) Google Transit

口コミ

4.01 か月前

日帰り温泉いきました!晴天の下の温泉キモチいいですね!
犬連れて泊まりたいんだけどなー

4.04 か月前

標高1800mの温泉。乳白色の高濃度硫黄泉。
日帰り温泉でも十分満足できる。
ただ他に遊べる施設はない。
草津温泉まで車で約40分。

5.010 か月前

草津温泉とは違い、温泉(湯治)に力を入れている温泉地です。車で万座温泉の入口付近を通りかかると「この先、硫化水素ガスのため立ち止まらないで下さい」と書かれた看板を見つけました。ちらっと見ると岩肌が黄色く変色していて、辺り一面に独特の香りが漂っていました。こういうリアルな自然の風景が万座温泉に来たんだなという気持ちにさせてくれます。
真意は定かではありませんがこの温泉地は硫化水素ガスの多い場所なので、機械類や車がすぐにダメになってしまうそうです。

5.06 か月前

泉質は抜群、湯治自炊宿から観光旅館まで一通りある。
各旅館で日帰り入浴をする場合は車を使った方が良い、徒歩の場合高低差の関係上地図上の距離以上歩く事になる

5.02 か月前

高濃度硫黄泉が最高!

レビュー (0)