飛鳥山公園

東京都の観光情報


飛鳥山公園2.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

総面積7万1000平方mの敷地に、約650本を超える桜が植えられている都内有数の桜の名所で、江戸時代から知られている。多目的広場には能舞台や噴水が設置され、お城のすべり台やSL、都電の車両が配置された児童広場は子どもに人気。JR王子駅を出てすぐの公園入口から飛鳥山山頂を結ぶ無料のスロープカーには車いすやベビーカーでも乗車可能。敷地内には旧渋沢庭園や紙の博物館、北区飛鳥山博物館、渋沢史料館もある。

目的アクセス良好,乗り物大好き,子供サイコ―,安いが一番,家族向け,桜花見,歴史,紅葉,観光名所,遊ぶ
最寄りの空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約22.8km) Google Transit

口コミ

4.01 か月前

渋沢栄一記念館があり、公園側は子ども達で少しゴミゴミとした印象だが子どもの声が絶えず聞こえてくるので活気を感じられる。砂場、ブランコ、ジャングルジム…色々とある。滑り台も小さな子ども用、小学生くらい用?など分かれているのでそれぞれ楽しめる。電車、SLなどは中へ気軽に入れるのがよい。
広場の場所もテントをはったりしている家族もいて、のんびりとできそう。
渋沢栄一記念館の方に足をのばすと喧騒から離れゆったりとした空気感になる。
大人から子どもまで楽しめる公園。

5.02 週間前

無料のモノレールが王子駅の近くにあるので、ベビーカーでも利用し易かったです。乗車時間はものの1-2分だったのですが、公園自体が高いところにあるので乳幼児がいる親にはとてもありがたいです。最初は有料なのかと思い料金表を探してしまいました。
公園内の遊具は、砂場、コンクリートで造られた動物のモチーフ、像の滑り台、などなどバリエーションが多いし、三階から滑れる大型の滑り台もあって幼児から小学校低学年まで楽しく遊ばせられます。
天気が良かったので、草原にレジャーシートをひいてのんびり楽しんでいるご家族連れもちらほらいました。

5.01 か月前

\アスレチックが充実!巨大展示物だらけの歴史ある公園/

▶︎都電降りてすぐの好立地
▶︎中に入れる蒸気機関車や都電も!
▶︎舞台などの大きめの広場あり

他の公園と比べて歴史を感んじる公園です。
巨大な石碑から蒸気機関車などが特徴的で、初めてくる人はびっくりしそう。
階段などもしっかり造られています。

芝生もちゃんとお手入れされているので、そこでピクニックしながら寝転んで楽しんでいる人も。

アスレチックまるでお城のよう。
こちらはとくに人気で、子供たちや家族連れでとても賑わっています。

駅近なのもイイところですね。
家族連れにおすすめなスポットです☺︎

5.03 週間前

12月最初の日曜日14時頃、紅葉が見事でした。広々とした公園には花見を思わせるが如くテントを張ってくつろいでいる人が散見されました。D51や都電荒川線の車輌があったり、色々な遊具で子どもたちが楽しそうに遊んでました。

5.01 か月前

遊具がいっぱい/0-2歳児も遊べる公園(オムツ替えベッド有り)/鉄道ファン必見 跨線人道橋あり

博物館が公園内にあり、公衆トイレ以外にも利用可能。
0-2歳児が遊べる滑り台が2種類。ストレート、カーブどちらも低く短い。

ほかには列車の中を見物できたり、遊具絶滅危惧種のグローブジャングル(回転遊具)、大人もドキドキの高所滑り台など、一日中遊べます。

売店もあるので手ぶらでも安心。

王子駅から来ると『跨線人道橋』もあり、電車が間近に見え、遊具×電車のダブル見どころとなっています。

レビュー (0)