鎌倉大仏

神奈川県の観光情報


鎌倉大仏4.6

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

鎌倉大仏は日本で2番目に大きい大仏として知られており、鎌倉地区の最大の観光スポットの1つです。高さ11.312mもの鎌倉大仏の存在感は見事なもの。ちなみに、顔の長さは2.35m、目の長さは1m、耳の長さは1.9m,
重量は約121t。…大きいですね。大仏の中に入ることもできるので、行くのなら迷わず中に入ることをオススメいたします。
周辺にはアジサイの名所として有名な成就院や長谷寺、約900mも続く由比ヶ浜ビーチがあります。他にも寿司屋やご当地の土産物屋など、楽しめるスポットがいっぱいの観光地です。

目的シニア向け,パワースポット,家族向け,日本のリゾート,観光
最寄りの空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約34.3km) Google Transit

口コミ

3.0過去 1 週間以内

大仏 ¥200(税込)、大仏の胎内(内部) ¥20(税込)
拝観料が安くて チョットびっくり!

でも、大仏しか見る物がなく、
安い拝観料納得でした。 (笑)

大仏は私が想像していたよりも
小さかったな〜 っと思いました。

又、20円で入れる 大仏の内部 は
価格相応でした。

平日だった事もあるのか
日本人よりも海外の方が多かったです。

4.03 週間前

国宝「鎌倉大仏」像高11.39m(台座を含めると13.35m)で、重量約121t。正式名称は銅造阿弥陀如来坐像。誰が何のために造ったかは不明。現在の青銅製の大仏は1252年に鋳造が始まった2代目。

5.02 か月前

鎌倉の観光と言えば、やっぱりこの大仏様です。雨風に晒されているだけあって、存在感のある立派な大仏様でした☆この大仏様が鎮座されているのは、高徳院というお寺です。拝観には200円が必要です。

特筆すべきは、大仏胎内の拝観できる点です。まさか大仏様の中に入れるとは知りませんでした。出入り口の通路は大変狭いので注意が必要です。大仏様の中では、胎内の説明について詳しく書かれていまして、良い経験/勉強ができました☆

4.02 か月前

子供の時に訪れた以来。その頃には、とても大きく感じた大仏でしたが、あらためて拝観したら、「えぇ〰️こんな大きさ?」て、知人と二人、大きな声で…!大人になってあらためて訪れてみるのはとても良かった。また大勢の色々な外国人の方が訪れていました。

4.02 か月前

鎌倉唯一の国宝です。
高徳院の本尊で昔は大仏殿の中にありましたが、津波で流され今はそのまま外にむき出しに…
いつも沢山の人で賑わっていますが、高徳院見学だけなら30分もあれば十分に見学できます。
お手洗いは大仏さんの後ろ側に大きなお手洗いがあります。

レビュー (2)

X2







Strongly recommend you to visit by train due to massive traffic jam in this old town. As I mentioned in my profile, I will pick you up at the entrance of your hotel, then bring you to Kamakura by train. It's also great idea to use bicycle to go around in this small and historic town.
"Enoden" trip, which is the single track local train from Kamakura to Enoshima, will be highlight of your Kamakura visiting.

Please enjoy!

訪問時期2016年 3月

続き閉じる
X18

鎌倉は、武士が率いる最初の軍事政権が 12 世紀に設立され、政治、軍事、経済、外交面での中心として栄えた都市です。 当時、仏教は、その後政府の庇護の下で途方もなく開発し、大仏は仏教関連構造をこれらの 1 つを表します。 私たちだけではなく大仏が...

鎌倉は、武士が率いる最初の軍事政権が 12 世紀に設立され、政治、軍事、経済、外交面での中心として栄えた都市です。

当時、仏教は、その後政府の庇護の下で途方もなく開発し、大仏は仏教関連構造をこれらの 1 つを表します。 私たちだけではなく大仏がまた他の様々 な寺院や鎌倉周辺シャイアズをご覧ください。

Kamakura is the city where the first military government headed by Samurai was established in the 12th century and flourished as the center in respect of politics, military affairs, economics, diplomacy and etc.

In those days, the Buddhism developed tremendously under the patronage of the-then government, and Daibutsu represents one of these Buddhism-related structures. Let us visit not only Daibutsu but also other various temples and shires around in Kamakura.

続き閉じる

すべてのレビュー