出雲大社東京分祠

東京都の観光情報


出雲大社東京分祠1.1

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

縁結びの神として知られる島根県の出雲大社の御分霊を祀る東京唯一の分祠。参拝方法はは二拝、四拍手、一拝。

目的体験,観光名所
最寄りの空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約13.6km) Google Transit

口コミ

4.02 か月前

日本最古の歴史書「古事記」に創建が記されるほど古い歴史を持つ、出雲の国(現:島根県出雲市エリア)の出雲大社(古くは「おおやしろ」と呼ぶそうです)。その分霊を奉斎する都内唯一の分祠(ぶんし)です。もともとは神田明神の敷地にありましたが、明治時代に六本木へ移設したそう。主に縁結びのご利益がありますが、恋に限らず、家族、友人、仕事などあらゆる愛情が対象です💕 出雲大社と同様、参拝前に汚れを払い落とすための祓社(はらいのやしろ)が御本堂手前にあり、参拝方法も「二礼四拍手一礼」と通常の神社と異なる独特の作法です。

東京分祀には鳥居がありません。その代わりかはわかりませんが、大きなしめ縄をミニチュアにしたようなオーナメント(と呼ぶには相応しくありませんが)をくぐって御本堂へ向かいます。

出雲大社に伝わるお話「いなばのしろうさぎ」は絵本で読まれるほど有名な神話ですが、東京分祀では可愛らしいウサギの置物が参拝者を出迎えてくれました。絵馬にもウサギがデザインされています🐰

3.03 か月前

六本木の街中にある出雲大社分詞、裏路地のビルに、階段を上がり3階が本殿。
ご利益は、島根の出雲大社と同じ。
正月明けの平日、次々と参拝する方がいました。

5.04 か月前

ここは昨年知った。あの島根の出雲大社に別院があると言う事を。
昨年は息子を連れて東京大神宮と、地元の今戸神社に行ったが、縁結びなら出雲大社と言う事で東京分祠が六本木にあることを調べて出掛けた。あまりに近代的なのでビックリしたが、ここでお参りして今年も無事に過ごせれば言うことはない。清々しい気持ちで出雲大社東京分祠を後にした。

4.05 か月前

六本木のビル街から一本入ると突如現れます。こんなところにほんとにあるのかしら?と思う場所にあります。広さはそれほどないですがきれいです。12月1日~20日まで神塩も販売しています。神塩に一緒に入っていた説明書を読むと二礼四拍一礼後に祈願し最後にもう一度二礼四拍一礼するようです。縁結びで有名なので女性が多かったです。ただ人との良い縁が欲しいサービス業や営業職の方もオススメです。

3.02 か月前

令和初のトリプルゾロ目(?)の御朱印集めでうかがいました。想像以上にコンパクト、ですね、、初めてだったので驚きました。御朱印待ちの人もこの日だったからかわかりませんが結構いらっしゃいました。ただ、そことは別で賽銭箱があったので問題なくお参りもできました。

レビュー (0)