斎場御嶽

沖縄県の観光情報


【世界遺産】斎場御嶽4.3

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit
お勧め時期1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

斎場御嶽(せーふぁうたき)は知念半島にあり、沖縄と周辺の島々の人々からもっとも聖なる場所として崇拝されている場所の1つだ。御嶽(うたき)とは地元の言葉で「聖地」を意味してしており、通常は女性のみ(男子禁制)で祈りの儀式が行われる。この御嶽は15-16世紀に選定され、王族の女性たちが巫女として神事にあたっていた。

ここは森林の生い茂る傾斜地にあり、巨石のある場所を石畳の参道が通りすぎる。見どころの1つは、巨大な2つの岩盤が合わさり、三角形のトンネルを形成している場所で、聖なる雰囲気があふれている。急な階段やすべりやすい石畳があるので、滑りにくい靴を履かれることをお奨めしたい。

目的世界遺産,観光名所
最寄りの空港/駅那覇空港 (約18km) Google Transit

口コミ

5.01 か月前

素晴らしい。沖縄で最も神聖な拝所。一歩入ると異空間にいる感覚になります。石の坂道を通るので雨や雨の次の日は滑りやすく要注意。
移動には南城市内であれば一回300円で送迎してくれる「おでかけなんじー」という乗り合いバスが便利です。

4.01 週間前

行くからにはガイドをつけましょう。私はガイドなしとあり二回行きましたけど、全然価値が違います。
都会なら考えられない料金ですよ。
買い物、買い食いするなら、駐車場兼キップ売場の店舗より目的地までの途中の店舗の方が良心的かも?
都会の観光地店舗とは商売気質が違います❗

4.03 週間前

駐車場からちょっと歩きます。始めに斎場御嶽に関するVTRで説明を受けて入場しました。中も石畳のような場所を歩くので、ヒールやサンダルだとちょっと大変かもしれません。
県内屈指のパワースポットとのことです。感受性がないので私は何も感じませんでしたが…(;^∀^)

5.02 か月前

人が居ないときに1番雰囲気が良いところです。
皆さん意識しないで写真撮影などに興じていますが、神様がそこにいるところ。静かにして、それらしい、行動、態度、姿勢、気持ちでいたら、御利益などあるやもしれません。ここの歴史的な意味、拝み箇所、注意事項、禁止事項等の情報はネットでも調べる事ができますので事前に調べておくことをオススメします。ここに来たら心を空にして拝みに集中して拝み廻るのがベストだと思います。

5.01 か月前

観光目的で見て楽しめるものは何も無い。とても神聖な御嶽。神様健在です。すぐそばまで寄れますから、神様から見られていることを意識して、失礼の無いように。おふざけ厳禁。普通の観光地と思わない方がいいと思います。断り無しに写真撮って大丈夫かな?笑。ここで、感謝の気持ち、真摯な気持ちで拝み捧げ、神様に認めてもらったら、心、魂、が感動して涙が止まらない。笑。

レビュー (0)