お鷹の道・真姿の池湧水群

東京都の観光情報


お鷹の道・真姿の池湧水群2.0

LINEで送る
このスポットに行くGoogle Transit

環境省「全国名水百選」の一つ。国分寺崖線と呼ばれる、高低差10mの崖下の数カ所から水が湧いている。真姿の池は、嘉祥元年(848)重病に苦しんでいた絶世の美女・玉造小町が病の平癒を願い全国行脚し、武蔵国分寺で願をかけたところ、「池で身を清めよ」との霊示を受けて快癒したという言い伝えに由来する。湧水群の清流沿いは江戸時代・尾張徳川家のお鷹場に指定されていたことから、お鷹の道と呼ばれている。沿道約350mの遊歩道にはカラーの花が多く、蛍も時折見ることができる。

目的観光名所
最寄りの空港/駅東京国際空港(羽田空港) (約32.4km) Google Transit

レビュー (0)